ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

03-5843-8786
受付時間
14:00〜19:00(火〜金)

【革の裁断職人】機械にはできない革の個体差を手と目で感じる職人技

【革の裁断職人】機械にはできない革の個体差を手と目で感じる職人技
工場・職人紹介
2020.12.09
羽田野 真衣
「愛用しているこのブーツ、どんな人が作っているんだろう」

そんな疑問からブーツを作っている大阪の工場「インターナショナルシューズ」に訪問し、職人さんに取材してきました!

インタビューしたのは、革を引っ張って吊り込む機械を操る北条さんに続き、靴作りの最初ともいえる「革の裁断」を担う竹本さん。

革の裁断へのこだわりはもちろん、靴への愛情がとてもとっても溢れている方で、「靴の内側のラインだけでお酒が飲める!」とおっしゃるほど(笑)。

そして靴職人になったきっかけは四国のお遍路さん周りというから驚きです。

インターナショナルシューズには本当に個性的で思いある職人さんがたくさんいらっしゃいました。

ぜひじっくりご覧くださいね!
この記事にいいね
羽田野 真衣
お客様サポートや直営店リーダー等、幅広く担当しています!これまで約1,000人のカラー診断を行った経験から似合う色だけでなく、自分と向き合うお手伝いができればうれしいです。職人の想いだけでなく、モノ選びのコツもお届けしています!