• カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す
  • 銀座フィッティングスペース営業体制の変更について

1枚でさらりと着られる。
涼やかな、きれいめブラウス

人気のリネンライクシリーズから、1枚でさらりと着られるブラウスが登場しました。

この素材ならではの風通しの良さを存分に生かした、ブラウスらしい華のある1着に仕立てています。

仕事でもプライベートでも活躍すること間違いなしのこのブラウスは、夏のワードローブに加えたい1枚です。

▲昨年から生地が変わってリニューアルしていますよ!詳しくは後述いたしますのでご覧くださいませ。(サイズ感など、生地以外の部分は変わっていません)

<特徴>

■爽やかなリネン混素材
 きちんとしたブラウスに仕立てました

どんな体型でも着やすい
 ふんわりシルエット

■大人の体を美しく包む
 立体パターンと軽やかさ

■ふんわりと風になびく
 涼やかな素材

洗濯機OK・UVカット・接触冷感

■着心地の良さの秘訣は
 縫製工場「デ・アイ」の心遣い

■どんなボトムスでも合わせやすい
 コーディネートも簡単です

■作り手からのメッセージ


それでは一つずつ見ていきましょう。

■爽やかなリネン混素材を
 きちんとしたブラウスに仕立てました

夏らしいリネン混の素材を使った、清涼感のあるブラウスです。

バンドカラーと袖口を折り返したカフスのデザインが、知的で凛とした印象をもたらします。

きちんと感を大切にしつつ、スキッパーの衿や身頃・袖周りにゆとりをもたせることで、服の中にも風が吹き抜ける、風通しのよい設計になっています。

締め付けが一切なく、開放感たっぷりのリラックスした着心地を実感していただけますよ。

この“きちんと感”と“ゆったり”の絶妙なバランスによって、仕事でもプライベートでも、オンオフ毎日のように着られる「上品×らくちんブラウス」になっているんです。

■どんな体型でも着やすい
 ふんわりシルエット

肩に縫い目がないため、肩幅がしっかりめな方も、華奢な方も、どんな体型の方がお召しになっても、体にしっくり馴染みます。

袖はドルマンスリーブのような形状になっていて、気になる二の腕をカバー。肩周りにゆとりを持たせた設計のおかげで生地が脇に接しないため、汗染みも気になりませんよ。

二の腕部分にはゆとりを持たせていますが、写真のように袖先に向かって少し細くすることで、袖口から脇や下着が見えてしまうこともありません。

■大人の体を美しく包む
 立体パターンと軽やかさ

ボディラインを一切拾わないシルエットですが、ただゆったりしているだけではなく、立体的なパターンでメリハリをつけることで体がきれいに見えるように工夫されています。

裾には丸みを帯びたラウンドスリットを入れて軽やかな印象に。直線ではなく曲線にすることで、女性らしいソフトな雰囲気がプラスされています。

背中にはタックを入れて、裾に向かって広がるAラインシルエットにしています。

動いた時にふんわりと風をはらんで、エレガントな印象になるんです。

ハリのある生地が体の丸みを拾わず、ボディラインをすっきりと見せてくれますよ。

▲身長150cm/フリーサイズ着用

このメリハリのおかげで、「オーバーサイズが苦手」という小柄な方でも素敵にお召しいただけるんです。

着丈はウエストインしなくてもバランスをとりやすい長さに設定し、お腹周りまでしっかりカバーできるのもポイントです。

■ふんわりと風になびく
 涼やかな素材

生地には、日本製の綿・麻・ポリエステルの混合素材を使用しています。

ビンテージ加工による表面の繊細な凹凸感と、コンサバになりすぎないナチュラルな風合いが特徴です。

さらに綿麻の毛羽を落とす加工を重ねることで、複合素材でありながらも粗野にならずすっきりとキレイめな雰囲気を持っています。

風合いのよさだけでなく、

・UVカット
・速乾性
・接触冷感


と、夏に嬉しい機能性も充実していますよ。

着用してみるとエアリーな軽さに驚きます。
きちんとした見た目なのに“軽くてラク”というのは嬉しいポイントですよね。

今回の生地を選定した出樋社長は、

「肌に優しく着心地の良いcotton14%linen7%含む混合素材を選びました。涼しくてシワになりにくく丈夫です。もともとビンテージ加工が施してある生地ですが、自宅洗いが出来て、洗った後は天然素材由来のシボが入り、深い味わいが出てきます。」と、おっしゃっています。

▲左:洗濯機で数回洗った後干しただけの状態

この生地にたどり着くのに、約半年もかかったそうですよ!

「これと思った生地に絞り込んではみたものの、サンプルアップしたらイメージが違ったり、洗濯したら表情が違って見えたりと、試行錯誤を繰り返してやっとたどり着いたのが、今回の生地です。」とのことでした。

選りすぐりの素材で作られた着心地の良さをぜひ体感してくださいね。

■洗濯機OK・UVカット・接触冷感

お手入れはとっても簡単!洗濯機で洗っていただけます。

弱流水に設定し、ネットに入れて洗濯してくださいね。

ハンガーにかけて干しておくだけできれいになってくれるので、アイロンがけも必要ありませんよ。

速乾性があり乾きが早いのも嬉しいポイントです。

■着心地の良さの秘訣は
 縫製工場「デ・アイ」の心遣い

作り手は、同シリーズの「リネンライクワンピース」と同様、熊本県球磨郡あさぎり町に工場を構える「デ・アイ」。

お客様視点に立った、丁寧で真心のこもったものづくりに定評のある工場ですが、今回のブラウスも例外ではありません。

折り返したデザインの袖は、どうしても厚みが出てごわつきやすい箇所。

デ・アイでは着用した時に違和感がないように、袖先に入れる芯地にはかなり薄くてストレッチの効いたものを使用しています。このブラウスのために特別に取り寄せた芯地を使っているそうですよ。

さらに、縫い目が当たってチクチクしないように折り返した内側の縫製部分にも工夫が施されています。

▲上:ワンピースの背面/下:ブラウスの背面

ワンピースとブラウスの背面は同じデザインになっていますが、少しだけ違いがあります。

それは「ステッチの横幅」!

よく見比べると、下の写真のブラウスの方がステッチ幅が狭くなっているのがわかります。

ワンピースに比べてブラウスは着丈が短くなる分、同じディティールではありますが、全体のバランスに合わせてステッチが華奢に見えるように変えているそうです。

ちなみにワンピースは片側8ミリ、ブラウスは片側3ミリ。ミリ単位でこだわっています。

ラウンドした裾の美しさもデ・アイ自慢のポイントです。

裾を裏から見ると、“三巻”という縫製仕様になっています。

このような急カーブを三巻仕様で縫うと、縫製部分にシワがよったり、着用した時に裾がきれいに収まらないことがよくあるそうです。

ですが、このブラウスはとってもきれい!なぜこんな風に縫えるのか?をお聞きすると、

「生地の目に合わせて、縫う時にかけるテンションを調節している」とのこと。

どういうことか説明しますと…

生地は経糸(たていと)と緯糸(よこいと)が組み合わさってできていて、縦横に引っ張る分には伸びませんが、斜めに引っ張ると生地がストレッチします。

縫っている時にこのストレッチで生地を引っ張ってしまうと、縫い上がった後に伸びた生地が元に戻るためシワが寄ってしまうんです。

さらに、このシワを消すためにアイロンで伸ばすと、今度は着用した時に裾がへらへらと曲がってしまい美しいラインになりません。

そのため、縫製する段階からシワができないように、手の感覚でテンションを微調整しながら縫っているんです。

この理屈がわかっても、実際に縫おうとするとなかなか上手く行かないのだとか。まさに熟練の職人技です。

■どんなボトムスでも合わせやすい
 コーディネートも簡単です

ブラウス自体がニュートラルなので、合わせるアイテム次第でドレッシーにもカジュアルにも着ることができますよ。

お仕事からオフの日までとことん着回せます。

▲ノータックフレアスカートやミラノリブストレートスカートとも相性抜群です!

スカートでもパンツでも、どんなボトムスとでも合わせやすくコーディネートに困ることもありません。

ぜひ色々なコーディネートを楽しんでくださいね。

■作り手からのメッセージ

この商品は、先行販売している好評のワンピースと並行して企画してきた商品になります。

襟元のデザインを継承しつつ、ワンピースに比べてよりカジュアルな場面でもコーデを楽しんでいただけることと思います。

軽くて風通る涼しさはもちろんですが、二の腕を隠してくれる優れものです。
インにタンクトップを着ても、これ1枚でも快適に過ごしていただけると思います。

洗濯絵表示

液温は30℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い洗濯ができる
塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
タンブル乾燥禁止
日陰のつり干しがよい
底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げができる
石油系溶剤による弱いドライクリーニングができる
非常に弱い操作によるウエットクリーニングができる

アテンション

使用している素材は、表面の効果や合を生かした糸や組織になっているため、多少耐久性が劣ります。無理に力を加えないようお取り扱いには、充分ご注意下さい。
洗濯の際は、ネットをご使用下さい。
水洗いの際はタンブル乾燥はお避け下さい。
アイロンを当てる際は当て布を使用して下さい。

お取り扱い注意
この製品は、素材の特性上、着用や洗たくの摩擦により徐々に毛羽立ち、それにより白っぽく見えることがあります。
下記の点にご注意の上、お取り扱いください。
・着用や洗たくによる過度な摩擦はお避けください。
・特に雨や水に濡れた場合は、こすらずになるべく早めに乾いたタオルなどで吸い取るようにしてください。
・濃色品は、湿った状態での過度な摩擦により、他のものに色移りすることがありますのでご注意ください。
・蛍光増白剤が入っていない洗剤を使用してください。
・ファスナーやマジックテープは閉じて洗ってください。
正しくお取り扱いしていただく為にこの下げ札は保管してください。
サイズ
サイズ表
サイズ ①着丈 ②身幅 ③裄丈
フリー 58cm 54cm+タック 42cm
この商品を見た人は、こちらもチェックしています
最近ご覧になった商品

FACTORY

未来を見据えるスカート専門工場の志し
「熊本県球磨郡、地元の中心地域で営む工場」

もともとは町の企業誘致を受けた会社で工場長をしていましたが、バブル崩壊とともに海外へと生産をシフト。いつかは自分でやりたいという願望もあって、当時の社員と新たに立ち上げたのが「デ・アイ」です。
創業当時の従業員のほとんどはすでに退職されたため、現在は若い人が多くなりました。この辺りは人口6万人と、田舎でも中心地域にあたりますので、比較的人は集まりやすいですね。

「機能性があり愛着が持てる商品」

自社ブランドとしてのものづくりは、まだまだ手探りの段階ですが、「ベーシックなものの中に機能性があって愛着が持てる商品」ということをコンセプトにしています。パターンを引いてサンプルを作ってみたら、想像とは違ったものが出来上がってくる。その後2回・3回と繰り返すと理想の形へと近づいてくる。そのプロセスが、とても勉強になりました。
当初は不安も大きかったのですが、追加オーダーもいただくことができ、手応えを感じていますね。若い子たちに関しては頻繁にホームページをチェックしていますし、情報交換もしているようで、自社のブランドを誇りに思ってくれています。

「自社ブランドとしての商品づくり」

今までは工場の生産性や品質向上を目標にしていましたが、これからはOEM生産だけでなく、自社ブランドの商品もつくっていくにあたって生産ラインを増やしたいと考えています。去年までは2つのラインでしたが、現在は徐々に増設しており、今後は5ラインにすることが目標です。新しく増やしたラインでは、社員の育成に繋がる取り組みを考えています。

「“未来に繋がるステップ”となる仕組みづくり」

現在は、それぞれの社員が一通りの工程を経験するように仕組化しています。
3、4名ずつ人を随時移動させながら、前段取りから仕上げまで一人で体験させ、その中でも毎回リーダーを変える。1着のスカートの生産の流れを自らの体で体験することで社内全体のレベルを底上げする一方で、他の作業をする者の内容を把握し現場全体を見渡すことの出来る人材になってほしいと願っています。
今の生産を安定させておいて、残りのラインで自社ブランドの縫製を行い一人ひとりのモチベーションをあげていく。我われの“未来に繋がるステップ”となる試みです。

有限会社デ・アイ
有限会社デ・アイ

創業時より大手アパレルメーカーのスカートのOEM生産を主に行う。2015年より自社ブランドを立ち上げ、ベーシックかつ機能性のあるスカートづくりに努める。

熊本県球磨郡あさぎり町免田町東1947-1

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 20,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。