すべての商品から探す
  • カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す

名品“ドレスTシャツ”に
初の女性デザインが誕生!
女性の声を集めたボートネック

まるでドレスシャツのように美しく、滑らかで心地の良い名品Tシャツ。
メンズではすでに大人気の「森下メリヤス工場」が手がける「上質コットン100%のドレスTシャツ」に、初の「レディースTシャツ」が誕生しました。

糸から差別化をはかった、Tシャツと言えどもフォーマルなシーンでも堂々と着用していただける1枚です。

<特徴>

■しっかりしているのに柔らかい
 独特な風合い

■一目で伝わる上質さ。
 ワンランク上の高級感ある光沢

■愛用者からも好評価。
 何度洗っても型崩れしない抜群の耐久性

■女性らしいボートネックと七分袖

■身体のラインを拾いにくいシルエット

■きちんとにもカジュアルにも対応可


それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

■しっかりしているのに柔らかい
 独特な風合い

ハリ感がありながらも、風合いは柔らかく着心地の良い生地。その見た目と着心地は、Tシャツだけど仕立ての良いシャツのようで、一般的なTシャツとはまったく違います。
ぜひシャツのように1枚でお召しください。

体のラインを拾いにくいので、上に何も羽織らずに自信を持って1枚で着ていただけます。

しっかりしているけれど、決して硬いわけではなく柔らかな風合いを実現しているのは、「糸」に秘密があります。

超長綿をブレンドした細番手の糸で、森下メリヤス工場が別注したもの。
限りなく丸断面になるよう糸をより合わせることで反発性が生まれます。

さらに表面をガスで焼いて、糸の表面に出る余計な毛羽を落とすという加工を施しているので、表面が滑らかになり、着用を繰り返しても毛羽立ちにくくなるんです。

■一目で伝わる上質さ。
 ワンランク上の高級感ある光沢

そうして出来た生地に、高級感のある光沢を加え、さらっとした中にもしなやかなで、ソフトな感覚が手に残る加工を施しました。

生地に奥行をもたせている絶妙な光沢感。強く主張はしないものの、一目見て上質さが伝わります。
きちんと感と華やかさを演出し、ワンランク上の気品が漂います。

インナーとして着用しても、知的なジャケットスタイルを完成させてくれるのはこの光沢感があってこそ。

森下メリヤス工場が100年以上の歴史の中で行ってきたさまざまな加工をもとに、生地との相性や微妙な調整をしながら、最高のドレスTシャツにふさわしい仕上がりを求めて試作を繰り返したそう。

「別注で作っている糸を使った天竺の生地は、国内外で人気のある森下メリヤスの代表的な生地です。
そこから今まで加工してきたさまざまな仕上げの中からこの企画に合う仕上げを選びました。カジュアル過ぎない大人な光沢とハリコシのある生地で、でも今のトレンド感のナチュラルな雰囲気も加えてかっちりしすぎない着心地で…ということで“光沢”+“滑らかな肌触り”になる加工を選びました。」(森下社長)

ネームはプリントされています。縫い目も何もないので細部まで着心地よく、シルエットも崩れることなく着られるよう配慮されています。

■愛用者からも好評価。
 何度洗っても型崩れしない抜群の耐久性

見た目だけでなく耐久性も抜群です。

森下メリヤス工場のこだわりの糸により実現した

「何度洗っても型崩れしない」
「頑丈でくたびれない」
「シワになりにくい」

という理想的なTシャツの要素をすべて叶えてくれる一着なんです。
愛用者の方からも耐久性への評価はとても高いんですよ。

▲同じ素材を使用したメンズドレスTシャツの比較。(左)半年着用後、(右)新品です。

半年着用し洗濯を繰り返したTシャツと新品を比較してみても、型崩れや毛羽立ちも目立ちませんよ。
洗濯を繰り返しても優しい風合いが持続します。

■女性らしいボートネックと七分袖

生地が大変好評で「この生地の女性用が欲しい」という多くのお声を受けて始まったこの企画。
社内の女性メンバーの声を集めて、初のレディースTシャツに採用したのは七分袖のボートネックです。

ネックラインは修正を繰り返し、華奢な雰囲気にこだわりました。首が細く綺麗に見えるよう、生地のハリと鎖骨にきれいに沿うバランスを調整していきました。
美しい縫製で仕上がったネックラインは顔回りをきちんとした印象に見せてくれます。

七分袖というのも華奢なシルエットを作ってくれます。
手首の細い部分が見えるので、1枚で着た時にバランスをとりやすく、またジャケットやカーディガンのインナーとしても袖の長さを気にすることもありません。
シーズンを通して活躍するのも七分袖のいいところですね。

■身体のラインを拾いにくいシルエット

身幅は女性らしいシルエットでありながら、タイトになりすぎない絶妙なサイズ感に仕上げました。

適度にハリ感のある素材なので、ボディラインを拾いにくく自信を持って1枚で着ていただけるTシャツです。

後ろから見たネックラインもとてもキレイです。

前身頃と後身頃に前後差をつけて、両脇裾にはスリットを入れました。
裾をアウトして着るときにも、すっきりと見せてくれる効果もありますよ。

ちなみに、今回縫製を森下メリヤス工場が託したのは、ファクトリエでも高品質なカットソーアイテムを手がけるTFC(ティー・エフ・シー)。高度な技術を有する2社のタッグによって生まれた、贅沢な一枚です。

■きちんとにもカジュアルにも対応可

大人好みのドレス顔のTシャツは、きちんとした装いにも、カジュアルな装いにもマッチします。
ドレッシーなスカートと合わせて、エレガントな印象に。
スーツのインナーとして凛とした印象に。

カジュアルアイテムと合わせても上品さが漂います。
カジュアルTシャツとは異なる大人ならではのきれいめカジュアルスタイルが完成しますよ。

季節を問わず使えて、ドレスシャツのように一枚でも着られて、インナーとしても着ることができる一着なので、たくさん着回ししてくださいね。

(糸の密度が高い生地ではありますが、濃色の下着の場合、オフホワイトは少し透ける可能性があります。)

■身長の異なるスタッフが
 着用してみました。

身長の異なるメンバーが同じ38サイズのブラックを着てみました。

左のコンシェルジュ・近藤は身長150cm。
少しゆとりがあり袖丈は9分丈くらいになっています。ジャストサイズでは36サイズですが、リラックスして着たい場合は38サイズでOK。

右のコンシェルジュ・深井は身長164cm。
身幅も袖もジャストシルエットです。女性らしいシルエットがきれいですね。
ゆとりをもたせて着たいときは40サイズがおすすめです。

ぜひサイズ選びの参考になさってくださいね。

日本が誇る職人による、とことん素材にこだわったドレスTシャツです。
ぜひ極上の着心地をご体感ください。

同素材のメンズのドレスTシャツを制作した際に、ファクトリエ代表の山田が「森下メリヤス工場」の森下社長にお話を伺いました。動画もぜひ合わせてご覧くださいね。

洗濯絵表示

液温は40℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯ができる
酸素系漂白剤の使用はできるが、塩素系漂白剤は使用禁止
タンブル乾燥禁止
日陰のつり干しがよい
底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げができる
パークロロエチレン及び石油系溶剤によるドライクリーニングができる

アテンション

・洗濯ネットをご使用下さい。
・濃色は摩擦により色が移る場合があります。他の衣類との組み合わせにご注意ください。
・濃色は着用中摩擦で他の物に色がつくことがありますので、ご注意ください。
・濡れたままで長時間放置しないで下さい
サイズ
サイズ表
  ①着丈 ②肩幅 ③身幅 ④袖丈
36 62cm 39cm 44.5cm 44cm
38 63cm 40cm 46.5cm 46cm
40 64cm 41cm 48.5cm 48cm
この商品を見た人は、こちらもチェックしています
最近ご覧になった商品

FACTORY

丸編み一筋で歩み続ける1907年創業の生地メーカー

「戦火を乗り越えて、二度の旗揚げ」

高野山を源流とした貴志川の河口域に広がる貴志川町。私たち森下メリヤスは、半島として日本最大の規模を誇る紀伊半島の山々の麓に本社をかまえています。その歴史の幕開けは、まさに波乱万丈。1907年の創業時は和歌山市に本社がありましたが、戦火によって燃えてしまいました。しかし、2代目の森下茂は戦争から帰還した後、再び和歌山市にて旗揚げを行います。以後は事業が軌道に乗り、手狭になったことから貴志川町に本社を移すことになりました。近年では、最寄り駅である「貴志駅」の猫駅長が大手保険メーカーのCMに登場したことをきっかけに、遠方からの観光客も増えています。

「ニーズに応じて200台の 機械を使い分ける」

創業から丸編み一筋。古い吊り編み機やヴィンテージ編み機、さらにはコンピューター編み機といった多種多様な機械を保有しており、格納している機械も含めれば合計で200台を超えます。日頃から整備を行き届かせているため、どの編み機も常に稼働できる状態。ニーズに応じて最適な編み機を選んでいるのはもちろん、 優れた技術を持つ染工場と提携することで生地の風合いにもこだわっており、世界のラグジュアリーメーカーからも支持されています。

「理想を実現させるための創意工夫に妥協なし」」

200台以上の編み機を使い分けているだけでなく、場合によっては機械を改造することもあります。オーダーによっては敢えて昔の風合いに近い生地を再生産することもあるように、理想を実現させるための創意工夫に妥協はありません。新しい製品の開発にも積極的で、職人技と最新の編み機を組み合わせて実験的な試みを行うこともしばしば。日進月歩で技術を向上させながら、これからもヒット商品を生み出し続けていきます。

「先代からの想いを詰め込んだ至極の商品」

110周年という節目の年にファクトリエと出会えたことは、私たちにとって記念すべき出来事です。テキスタイルメーカーのmorishitaとしてWネームで製品を世に送り出すのは、長い歴史の中でも初めてのこと。日本製の良さを世界に発信しているファクトリエとコラボできることに、社員一同ワクワクしています。先代からの想いを詰め込むように、これまで培ってきた技術を丁寧に注ぎ込んだ至極の商品。多くの方たちにとっての大切な一着になれば、これほど嬉しいことはありません。

株式会社森下メリヤス
株式会社森下メリヤス

明治40年に創業し、110年以上続く和歌山で最も古い丸編み生地メーカー。 初代・森下専太郎氏が創業したものの、第2次世界大戦中にメリヤス業を自主廃業。2代目・茂氏が、終戦後の昭和22年に、ゴム編み、小寸丸編み機、吊り編み機から再興。その後、繊維の歴史の荒波を乗り越え、現在では編み機200台強を保有する国内有数のジャージ素材製造メーカーに。もともとは、注文の商品を大量に生産するメーカーだったが、時代の変遷とともに、自社でオリジナルテキスタイルの企画・開発も行うようになり、海外ラグジュアリーブランドから依頼がくるような世界一流の生地メーカーに成長した。 現在、和歌山ニット工業組合・理事長としても活躍している。

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 10,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。