Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

ハイブリッドなステンカラー登場
コート専用工場が作る、
長く使い続けたい逸品

年間の生産数が33,000枚。圧倒的な数のコートを作ってきたコート専用工場「サンヨーソーイング」。トレンチコート作りで有名なこの工場が、今回ステンカラーコートを手掛けました。

コート作りのノウハウをすべて詰め込んだ、着心地はもちろんシルエットや細かなディティールにまで徹底的にこだわったステンカラーコートです。

ハイブリッドな肩の作りが
動きやすさと男らしさを

このコートの最大の特徴は、「肩」の作りです。

前から見ると、ジャケットなどと同じように肩に袖がはめ込まれた「セットインスリーブ」と呼ばれる仕様になっています。

日本人男性は欧米人に比べて肩が発達していないので、肩がかくっとした男らしさが生まれるように、セットインスリーブが採用されることがほとんど。この肩の作りが男らしさを感じさせてくれます。

一方、背中側から見てみると・・・

前から見たときとは明らかに作り方が違うことに気がつきましたか?

かくっとした肩のラインがなくなり、肩が“丸く”ラインを描いていますよね。
これは、ファクトリエのトレンチコートでも採用している「ラグランスリーブ」と呼ばれるもの。

ラグランスリーブの場合は、首元から袖先までが一枚の生地でひと続きになっています。1枚の生地で縫われるため、可動域が広がって、腕の動かしやすさが抜群に高まります。

厚手のニットやジャケットや、スーツの上からコートを羽織った時、ごわごわして動きにくいことってありますよね。特に肩回りが窮屈で、電車の吊革をつかむのもつらいということも。

このステンカラーコートなら、そんなわずらわしさもなく、さらに男らしさも醸し出せる“ハイブリッド”なコートなんです。

襟へのこだわりを追求し
美しく“立つ”襟を実現

コートの顔になるのが襟。

第一ボタンを開けたときに襟がだらしなく広がってしまったり、襟を立てたときにきれいに立ち上がらなかったりと、襟はその作り方で美しさが大きく変わってきます。

数々のコートを作ってきたサンヨーソーイングらしく、気品を感じさせる襟に仕上がっています。立体的で首に沿うように広がるのはもちろん、襟を立てたときにはしっかりとピンと立ち上がります。

コーディネートに合わせて襟を立てて羽織りたいときもありますよね。このコートなら男らしい様になること間違いなし。ぜひ堪能してくださいね。

「手まつり」だから実現する
首へのしなやかなフィット感

台襟とボディを縫い合わせる際に、肌に触れる内側を「手まつり」で縫製しています。ミシンで縫製すると平面的になり、首へのフィット感が悪くなってしまいます。手間はかかっても手まつりで1着ずつ丁寧に縫製することで、首の丸みに寄り添いなじんでくれます。着用すれば表から見えない部分ですが、すべては毎日使うための ”着心地のよさ”に繋がっています。

撥水加工を施した
最高級の「先染めギャバジン生地」

もちろん、生地にも並々ならぬこだわりが。コットンの中でも最高級といわれるエジプトコットン「GIZA」を、生地にする前の“糸”の段階で染め上げる「先染め」で染色。先染めにすることで生地にとても深みが生まれ、素材の高級感を高めました。

生地の織りは、これも王道の「ギャバジン」を使用。糸を非常に高密度に織り上げる「ギャバジン」は、秋冬の冷たい風も寄せ付けず、防寒ユースにしっかりマッチ。もちろん、3月~4月の春の肌寒い時期にさっと羽織れるのも、素材がコットンだからこそです。

なお、糸の細さは70番手(双糸)。業界的には60番手が多い中で、さらに細い糸を使った背景には、着心地の良さや肌触りのなめらかさにこだわったから。さらに、撥水加工も施されていているので多少の雨ならしのいでくれます。

キルティングのライナーは
暖かさはもちろん、
すべりの良さも実現!

寒い日の防寒アイテムとしての着用していただけるように、取り外し可能な「ライナー」にも抜かりはありません。ライナーで大事なのは、暖かさだけでなく、脱ぎ着がしやすいこと。すべりが悪いライナーの場合、ジャケットなどが引っかかって煩わしさを感じることも多々あります。

そこで、このコートはライナーに「キルティング」を採用。キルティングの中綿には、機能性コットンを使用することで、熱を蓄積してくれとても暖かいのが特徴。加えて、静電気も抑制してくれるという優れものです。取り外しができるので、春や初秋でも大活躍すること間違いなしです。

反り返ったりせず
「安定感のある裾」

「前端」と呼ばれる生地の端の部分が、裾に向かって跳ね返ったりせず、まっすぐで安定しています。裾にステッチが入ってないにも関わらず、ビシッと決まっているのは「芯地」を入れているから。ちなみにちゃんと芯地を入れて縫製するのは非常に難しく、ほとんどのコートには見られない仕様。サンヨーソーイングの高い技術を感じられる部分の一つでもあります。

胸の前から裾にかけてすっきりしたシルエットなのも魅力。パターン(型紙)にサンヨーソーイング独自の工業化技術が盛り込まれていて、スーツに合わせてもパーカーなどのカジュアルアイテムと合わせても美しいシルエットを実現します。

脇の下には穴を開けて
蒸れを防止!

寒い冬にはアウターを羽織って体温を逃さず保温したいですよね。ただ、重ね着することで特に脇の部分が蒸れてしまうことも。

そこでこのステンカラーコートの脇部分には「ベンチレーションホール」と呼ばれる通気口を設けて通気性をよくしています。使う人へのちょっとした職人の思いやりを感じる部分です。

「ボタン」は手縫いだからこそ
付け外しがスムースに

ジャケットやスーツの上から羽織るステンからコートは、ボタンの着脱が楽なのも大切ですよね。

そのため、コートのボタンはすべて職人が“手作業”で手付けしているんです。大きく厚みもあるボタンを止めやすくするため、ボタンの下にぐるぐると糸を巻き付ける「根巻き」を、職人がひとつひとつ手で付けています。根巻きによってピンっと立ち上がったボタンには、他の洋服にはない独特の機能美を感じます。

右裾とライナーに
堂々と記されたロゴ

サンヨーソーイングのオリジナルブランド名「TRENCH TRUNK」とファクトリエのロゴが記された刺繍は、生産過程でしか入れられない裾の内側に記しました。そう、これこそコピー品にはできない本物の証。内側の右裾とライナーの2箇所に入っています。

こだわり尽くしのステンカラーコートをぜひ手に取ってみてくださいね。

FACTORY

600工程を経て完成する、トレンチコートを手掛ける工場
高い技術力で、最高のトレンチコートを作る
世界に誇れるコートを生産するために設立されたのが我々の工場です。特に綿ギャバジンを使用したトレンチコート、ステンカラーコートを主としております。生産ラインは紳士、婦人で2ラインとサンプル小ロットを対応する小編成ラインで構成しています。高い品質と生産性を維持し、世界的にも貴重なコート専業工場です。コートを生産するには高い技術力を必要とし、現在はこの技術をベースに他のアイテムの生産も積極的に行っています。
コート専門工場としての歴史

日本の縫製工場の中で数少ないコート、ジャケット主体の縫製工場が「サンヨーソーイング」です。長年にわたる地道なこだわりは、日本国内の厳しい品質への挑戦であり、常に求めるハードルを越えてきました。コートへの飽くなき製造意欲をもって、モノを生み出しお客様へ供給することは、職人としての一番の楽しみであり、生活の糧となっております。 弊社は、創立昭和44年(1969年)から、品質にこだわったコート、ジャケット等の重衣料の生産をしてまいりました。青森県人の、ひたむきで堅実なその気質は製品にも表れていると自負しております。今後も、ひたむきで堅実に、商品の完成度を追及できればと考えております。

40年以上培ってきた技術の結晶

コートが中心アイテム、ジャケット、ブルゾン等の重衣料主体で縫製。綿素材から、ウール、合繊まで対応。生産ラインは3ラインあり紳士、婦人のラインと小ロットにも対応できる小編成ラインがあります。30年以上、高品質のコートを作り続けてきた実績があります。この技術をベースに、他のアイテムへの取り組みも積極的に行っています。

パターンから仕上げまでトータルで管理

パターンから縫製、仕上げ工程までのトータルに品質管理を行い、安定した製品づくりに特長が有ります。お取引様のご要望によりパターン設計から縫製仕様、素材対応、副資材に関するサポートを行う事も出来ます。東北新幹線の七戸十和田駅北口から徒歩1分の所に有ります。七戸町では、一番大きな企業で、地域にとても密着しており、地域と共に育ってきた企業です。周りには、八甲田連峰、奥入瀬渓流、十和田湖と恵まれた自然環境の中で創造豊かなモノづくりをしております。工場内は明るく活気のある職場づくりを目指しています。

株式会社サンヨーソーイング

1969年設立。世界に誇れるコートを生産。
東北新幹線の七戸十和田駅北口から徒歩1分の所にあります。
七戸町では、一番大きな企業で、地域にとても密着しており、地域と共に育ってきた企業です。
周りには、八甲田連峰、奥入瀬渓流、十和田湖と恵まれた自然環境の中で創造豊かなものづくりをしております。

サイズ
サイズ表
①着丈 ②裄丈 ③胸周り ④胴周り
S 90.5cm 83cm 107cm 104cm
M 94cm 85.5cm 111cm 108cm
L 97.5cm 88cm 115cm 112cm
LL 102cm 91.5cm 119cm 116cm

お買い物ガイド

【 送料について 】

19,999円以下でご利用のお客様・・・全国一律550円(税込)
※但し、沖縄・離島の場合は1,650円(税込)
20,000円以上でご利用のお客様・・・送料無料

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。
クレジットカード : VISA / MASTER / DINERS / JCB / AMERICAN EXPRESS
銀行振込
代金引換 : 代引き手数料全国一律 330円
Factelierギフトカード

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

返品・交換・キャンセルについて

上記以外に気になる事がありましたらよくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は下記よりお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ
info@factelier.com
電話でのお問い合わせ
03-5843-8786
受付 12:00〜18:00(火〜日)

【 配送について 】

配送時期(引渡時期)は、お客様選択の支払方法に応じ、通常、以下のとおりとなります。但し、以下の各※をご参照ください。
1.クレジットカード決済の場合には、クレジットカード決済の承認が下りた後に発送します。
2.銀行振込の場合には、お客様による代金のご入金確認後に発送します。
3.商品代引の場合、購入手続完了後に発送します。
4.Factelierギフトカードによるお支払いの場合、購入手続完了後に発送します。

※通常、発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
※発送までの日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがある点、予めご了承ください。
※予約商品は、商品入荷後に発送いたします。入荷予定時期は各商品詳細ページをご覧ください。
※オーダー商品、補正(裾上、裄丈詰など)をご希望される商品のお届けは通常よりお時間を頂戴しております。詳細は各商品詳細ページをご覧ください。
※複数の商品をご注文の際は、ご注文いただいたすべての商品が入荷され次第の発送とさせていただいております。また、ご注文にオーダー商品、補正をご希望される商品、予約販売商品が含まれる際の当該商品のお届けは通常よりお時間を頂戴する場合がございます。
※配送日時指定はご利用頂けません。
※営業所留めの発送は行っておりません。


お待たせしまして大変申し訳ございませんが、
何卒ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。