ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

究極のエコバッグ完成。
古着デニムを粉砕して再活用!
大容量で持ちやすいエコトート

キャンプ、スーパーへの買い物、日常のお出かけにと大容量で軽量の“ビッグサイズ・デニムトートバッグ”が完成しました!

肩から掛けても腕周りの窮屈感もなく、手持ちしても地面にすらない絶妙な長さで使いやすさ抜群です。デニムですが色落ちもほとんどないすぐれもの。

そして“エコの意識はあるけど、なかなか自主的に取り組めない・・・”。

そんな方にもこのバッグはおすすめ。なぜなら、このバッグの生地は、古着や不良になったデニムパンツを粉砕してとれた綿を50%も配合している、リサイクルデニムだから。

SDGs(持続可能な開発目標。2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標のこと)の認知度も高まり、エコやリサイクルに関心を持つ人が増えている今だからこそ、環境に配慮した「リサイクルデニムのトートバッグ」を作りました。

多くの方に使っていただきたいと、価格もお手頃に税込4,000円。
ぜひ「マイ・エコバッグ」として愛用してくださいね。

ちなみに、ファクトリエ代表の山田自らが動画でこのバッグの魅力をとことん紹介しているので合わせてご覧くださいね。

では、まず機能的な特徴から見ていきましょう!

キャンプ?旅行?3日一度のお買いもの?
幅広く使える大容量が魅力!

横幅:63cm×高さ:32cm×マチ15cmとたっぷり入る大容量サイズなので使い方はいろいろ。キャンプに必要な荷物や道具、そして食材までたくさん入ります。

デニムからは想像がつかないほど柔らかい生地なので、くるくると丸めていつものバッグに入れて、レジ袋の代わりに使うことも。

▲ユニセックスで使えます。持ち手の長さは2wayで使えるよう、肩から掛けてもちょうど良く、手提げにしても地面につかない長さに。柔らかなデニム生地が肩にやさしくフィットし、手で持っても握りづらさがありません。

ちなみに、このデニムは生地作りで使われる糊(ノリ)が付いたままの状態(ベタベタするわけではありません)でのお届けとなります。繰り返し使い、洗濯をすると徐々に糊が取れて、より柔らかな風合いへと変化します。持ち手も柔らかくなるので、さらに持ちやすくなりますよ。

▲アウトポケット両サイドにポケットが付いていて、スマホの取り出しもらくちん。(内側には、ポケットはありません)

わずか400グラムの超軽量バッグ

ちなみに世の中にある大容量のトートバッグはとても重たいのが難点ですが、このバッグはなんとわずか「400g」!
これならたくさん荷物を入れても重くなりすぎず安心ですよ。

それでは次にこのトートバッグの魅力のひとつ、「リサイクルデニム」について詳しく見ていきましょう。

今回のリサイクルデニムはスペインの「RECOVER社」が手がけた「PCT-50」というリサイクルデニム糸を岡山県児島のデニム製織工場「ショーワ」にて織り上げたもの。

リサイクル糸の先駆け。
スペイン「RECOVER社」

今回のリサイクルヤーンを開発した「RECOVER社」は、1914年にスペインでAntonio Ferre氏が生地工場を開業し、1947年からは生地からリサイクルコットン糸を作る技術を開発した企業。

2006年にこのリサイクルシステムを社名と同じく「RECOVER」と名付け、グローバルなアパレルブランドもこのシステムを採用するなど、RECOVER社の取り組みが世界標準として確立され始めています。

RECOVER社のリサイクル糸=リカバーヤーンは、世界一サステナブルでカラーバリエーション豊富なアップサイクル糸なんです。

※アップサイクル:ただ単に素材を原料化したり再利用したりするのではなく、元の製品よりも価値の高いモノに変えること。

使われなくなったデニムを粉砕!
そして撚り合わせて糸に戻す

今回のトートバッグに使われているのは、このリカバーヤーンシリーズの「PCT-50」。これは「デニム」を使用した糸で、古着や不良品になったデニムを一度粉砕してできた綿を50%、そして通常のコットンを50%配合してできた糸です(※)。

リカバーヤーン作りはとても厳格に管理されていて、

■全てのコットン原料は裁断クズや残生地のみを使用した完全リサイクル
■コットン原料生産工程、糸紡績工程での水使用ゼロ
■コットン生産工程で染色工程一切無し / 染料等有害化学物質不使用
■工場での二酸化炭素排出もほぼゼロ
■工場使用電力の50%以上がソーラーパワーによる自家発電

など、環境面にも徹底的に配慮した糸なんです。
まさにこれからの時代に必要不可欠な素材と言っても過言ではありません。

※素材構成は「綿95%、その他5%」と表記していますが、これは、アパレルで不要になったデニムを粉砕して糸にしているため、綿以外のポリエステルなどがわずかに交っていることによります。

デニム生地に織り上げたのは
日本屈指のデニム工場「ショーワ」

国産ジーンズ発祥の地として知られる岡山県児島。染色工場や生地を織る工場、そして仕上げ加工する工場と分業でジーンズを作ることが多いこの地にあって、「ショーワ」は、染め、織り、仕上げ加工までを“唯一”一貫してできる工場です。

その技術の高さや発想力によって生み出さたデニム生地は、フランス・パリで開かれる世界最高峰の生地見本市「プルミエール・ヴィジョン」において、10万点の中からアワードを受賞するほど。

「弊社は元々織布工場でしたが、現会長と副会長が一貫して染め、織り、仕上げができる体制に今の発展させました。工場ではありますが、自社で企画し、製造、販売を行っている“テキスタイルメーカー”の顔もあります。規模は小さいですが、一貫生産できる設備を持っているのは、日本でも希有な会社です。常に安定したクオリティーのものを提供するため、織布工場は年中同じ温度、同じ湿度を保てるように、自動調整をする温調設備を備えています」。(ショーワ担当者)

この工場がリカバーヤーンをデニム生地に仕上げています。

旧式シャットル織機「GL-3」で織り上げたセルヴィッチデニム(両耳付きデニム)は、ヨコ糸が1本1本をゆっくり織り込まれた風合い抜群の生地。

旧式シャットル織機はメンテナンスが非常に難しく、手入れを怠ると品質の悪い生地が出来上がりますが、ショーワのベテラン社員がより良い商品をお届けできるよう、織機の調整に励んでおり、「キズが出ても仕方ない」と諦めず、々微調整をしながら織り上げています。また品質向上に向け、自社で機械を改造するという徹底ぶり。

この徹底したものづくりへの姿勢ゆえに「ショーワのセルヴィッチはほかに比べ、品質が良い」と高く評価されているんですよ。

裁断ロスを極力減らし
作る工程にまでエコを

今回はエコバッグということで、バッグの製造工程でもエコを意識。具体的には裁断クズ(裁断ロス)が極力出ないように、デザイン、パターン、マーキング、サイズ、仕様を計算しています。

生地両耳(セルヴィッチ=生地の左右の端)までもをバッグに使うことで、リサイクルヤーンからできたこのデニム生地を最大限に無駄なく使っている、究極のエコバッグ。

ちなみに、生地の耳は強度がとても強いので、その特性を生かして持ち手部分に採用しています。ちなみに良くセルヴィッチジーンズは「赤耳」と呼ばれ、裾を折り返すとこのようになっています。

しかし今回は、生地の両端に赤糸と白糸を使わず、ネイビーのみにした珍しい生地。オールネイビーにしたオリジナルセルヴィッチが、まるでミシンで始末したかのようなパイピングに見えるのもおしゃれ。

またリサイクル糸を使ったデニム生地のため、ところどころに「ネップ=節」が見られますが、これもこの生地特有の風合いなので、それもデザインとして楽しんでくださいね。(下記の写真をご覧いただくと、一部ネイビーが濃く出ているネップがあるのがわかりますね)

本体のやさしいブルーグレーとセルヴィッチのネイビーとが美しいカラーコントラストは、持つだけで気持ちを上げてくれるはずですよ。

色映りはほとんどなし!
汗をかいたときだけ気を付けて。

デニム生地で気になるのが色映りですが、試験結果ではほぼ色落ち無し。なので白い洋服にも合わせていただけますが、汗をかいたときや雨に濡れたときなどは念のためご注意ください。

商品開発・岡田さんに聞いた
リサイクルデニムトート誕生秘話

「さかのぼると、2018年頃になりますかね。エコトレンド・環境配慮の原料・糸をリサーチしていました。特に国内・海外のリサイクル糸の開発に注目していて。具体的には、糸の開発になるので中国、スペイン、グアテマラ、日本、タイなどの紡績メーカーの糸になるんですが、多くのリサイクル綿糸は、紡績工場で出る“落ちワタ”や縫製工場から出る生地の“裁断クズ”を回収し、再生糸を作るものがほとんどでした。

その中で出会ったのがスペイン・RECOVER社の「PCT」。これはデニム古着や不良品の製品を回収し、リベットやレザータグなどの不要パーツを取り除き、粉砕、紡績するタイプのリサイクルヤーン(糸)でした。

RECOVER社とのコンタクト方法を探っていたところ、ロサンゼルス在住の日本人の方がRECOVER糸の日本販売の窓口だとわかり、直接連絡・アポイントを取りました。その後1か月後にその方が来日する機会がありお会いできることに。RECOVER糸のコレクションを見せていただき、RECOVERならではのこだわり、色合い・表情感・質感、そして担当者さんの人柄がとても印象的でした。

それから1年半ほどが経ち、山田さん(ファクトリエ代表)よりオリジナルエコトート作成の相談があり、この企画にはこの材料しかないと思いました。ちょうどその頃、幸運にも児島のデニム工場「ショーワ」さんで「RECOVER糸で織ったセルヴィッチデニム」の自社企画の見本生地が出来上がったのを拝見し、今回の商品化につながりました。

リサイクルヤーンで織り上げたセルヴィッチデニム。デニム製品をリサイクルして作っているリサイクルヤーンは、日本にはないと思います。生地両耳までを無駄なく使用し、裁断ロスを限界までおさえることで、トート製品の製造工程においても“エコデザイン”を意識しました。発売までに長い年数がかかりましたが、だからこそ、とても想いが詰まっています。多くの方に手に取っていただきたいですね」。

■お手入れ

・この製品は、リサイクル糸で製織したデニム生地を使用しています。リサイクル糸特有の色合いと表情感を楽しんでいただけます。
・この製品に使用しているデニムはリジッド(糊付きのまま)で仕上げています。洗濯を繰り返すほどに糊が抜け、風合が馴染んでいきます。使い込むほどに味わえるエイジングをお楽しみください。
・家庭洗濯の際は、ランドリーネットに入れて、手洗いまたは弱水流洗濯で行ってください。
・この製品は洗濯で若干縮むことがあります。
・湿った状態での摩擦により色が移る場合があります。ご注意ください。
・蛍光増白剤入り洗剤、漂白剤の使用は控えてください。色が変わることがあります。

サイズ
サイズ表
①横幅 ②高さ ③マチ ④ハンドル幅 ⑤ハンドル高さ
63cm 32cm 15cm 25cm 22cm

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※但し、沖縄・離島の場合は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 10,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済の承認後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済の承認後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。
クレジットカード : VISA / MASTER / DINERS / JCB / AMERICAN EXPRESS
銀行振込
代金引換 : 代引き手数料全国一律 330円
AmazonPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は下記よりお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ
info@factelier.com
電話でのお問い合わせ
03-5843-8786
受付時間
14:00〜20:00(火~金)