Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

  • HOME
  •  > コットンプロジェクト

コットンプロジェクト

COTTON PROJECT とは
〜タネから育てる服〜

洋服の原料である綿(コットン)を、タネから育て、ワタを取り、自分の育てたコットンが入ったアイテムを着る。という洋服ができるまでをゼロから体験できるプロジェクトです。
このプロジェクトを通じて、地方活性やSDGs、服育にもつながることを目指しています。

      

今年は、山梨県南アルプス市に遊休農地を使ったファクトリエファームが誕生。
富士山や南アルプスの山々が一望できるこの畑でオーガニックでコットンを育てます。
また、ご自宅でも育てられるタネ付きの商品も「タネから育てる」シリーズとして発売。
自分が育てたコットンの入った商品を着ていただくことができます。

プロジェクトの3つの柱

「タネから育てる」シリーズ

本プロジェクトでは「タネから育てる」シリーズを販売します。
綿(コットン)をタネから育て、自分の育てたコットンが入ったアイテムが完成する。という洋服ができるまでを体験できます。
最初からアイテムを選んでいただいても、まずは育ててみるだけでも構いません。
みなさまの作ったコットンを一緒に紡績して製品化します。

<参加・購入方法>
1)Tシャツ、タオル、キーホルダーのアイテム、もしくはタネだけのいずれかを選択しご購入ください。
  (Tシャツ、タオルは数量限定となります旨予めご了承ください。)
2)タネが育て方の紙と一緒にお手元に届きます。
3)ご自宅でコットンを育ててください。
  「#タネから育てる服」でぜひ育てている様子をSNSなどに投稿してください!
4)コットンを収穫したら、ファクトリエにご送付ください。
  (キーホルダーをお選びいただいた方は、秋口にお送りするケースにコットンを入れて完成です)
5)みなさまのコットンを一緒に紡績し、その糸を使ってTシャツとタオルを作り、完成後お手元にお届けいたします。


ぜひ楽しんでください。

※タネのお届けについて
2019年6月1日以降は、コットンの育成時期の関係でタネはお届けいたしません。
ファクトリエファームで育てた無農薬・オーガニックコットンのアイテムのお届けのみとなります。
また、今後行われる様々なイベントもございますので、ぜひご参加ください。

スケジュール