すべての商品から探す
  • カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す

まるで高級ニットの質感なのに
高密度“裏起毛”で驚くほど暖かい!
上質プルオーバー、完成

2021年に初登場し即完売のパンツ「スマートシルエットのブランケットパンツ」。(2022年は「スマートシルエットの裏起毛シルクタッチパンツ」に改名しています)

「冬の北海道でも寒くなかった!」と大評判のこのパンツが、プルオーバー(トップス)になって新登場です。

圧倒的な暖かさは言うまでもなく、腕を通した瞬間に思わず声が出る心地よさは、ファクトリエがご用意してきた裏起毛アイテムの中でもトップクラス。

加えて、お出かけにもちゃんと使える“きれいめプルオーバー”に仕上がっていますよ。今年の冬は、これまで体験したことがないような暖かさと気持ち良さに包まれてくださいね。

<特徴>

■こんな人にオススメです

■暖かさの秘密は2つ。
 極細の裏起毛×高密度

■希少な超長綿がもたらす
 シルクのような艶と触り心地

■ゆるすぎず、タイトすぎない
 スタイリッシュなきれいめシルエット

■洗濯10回の耐久テスト実施済み!
 毛玉が出にくく、型崩れも無し。
 ガシガシご自宅で洗えます

■スタッフ着用 サイズ比較

■職人からのメッセージ


それでは詳しく見ていきましょう

■こんな方にオススメです

■しっかりした冬の寒さ対策アイテムを探している
 (でもファッション性は失いたくない)

■トレーナーを着るとモコモコしてしまうのが嫌

■あまり着こみたくない
 (重ね着すると動きづらい)

■トレーナーやスウェットは老けて見えたり
 自宅用のパジャマのように見える

など、どうしてこのような方にオススメなのか、商品の特徴を踏まえながらお伝えしていきます。

■暖かさの秘密は2つ。
 極細の裏起毛×高密度

このプルオーバーを一言で表すと

「最高級のペルシャ絨毯(じゅうたん)を身にまとっているかのような気持ちよさ」。

スタッフが試作品を着用した際には必ずと言っていいほど、「うわぁ~(感動)」という声が自然と漏れてしまうほどの気持ちよさです。

①極細の裏起毛が体温をキャッチ
 暖かい空気層を生み出す

暖かさの秘密は、肌に当たる内側の「起毛素材」。

ベロアのような毛足の長い起毛素材になっており、極細の繊維一つ一つが体温をキャッチして逃がさず、暖かい空気層を生み出します。

②高密度ジャージー素材が
 外からの空気の侵入を防ぐ

さらに、表面(外側)は、ぎゅっと高密度に編み上げたジャージー素材。

だからこそ冷気をできるだけブロックして、内側の暖かい空気層を壊さず、保温性が長く続きます。

ジャージー素材=編み物のメリットは「伸縮性の高さ」。

スリムめのシルエットながら、窮屈感が一切なく、動きやすさも抜群です。

■希少な超長綿がもたらす
 シルクのような艶と触り心地

「プルオーバー」という言葉はあまりなじみがないかもしれませんが、ここでは「トレーナー」をイメージしてみてください。

トレーナーのイメージは老けて見えたり、部屋着やパジャマに見えたりと、「部屋着としては良いけれど、外に着ていくのは少し抵抗がある」

そんな方も多いのではないでしょうか。

そこで今回大切にしたのは、「大人が外でも着られる、上品できちんと感のあるプルオーバー」。

素材には、繊維の長さがとても長くなめらかな「超長綿」を使用することで、嫌らしさのない上品な光沢のある生地を採用。

だらしなさやカジュアル過ぎる雰囲気は全くありません。

そして、上述のとおり、ぎゅっと目を詰めたハイゲージジャージー素材なので、表生地に凹凸がなくフラット。フラットだからこそ光が乱反射せずにシルクのような上品な光沢を放ちます。

触り心地も極上で、指を走らせるとシルクのようにしっとりとした感覚を味わえます。

▲カラー展開はブラックとネイビーの2色。どちらも適度な光沢感でまさに「大人のためのトレーナー」という感じ。

▲ちなみに染色の関係で袖や裾のリブ素材は、ブラックがコットン55%、ネイビーが98%。色によって配合が異なりますが、肌に当たった感触からはその違いを感じることはありません。

※セットアップで使えるパンツも
 リニューアルして登場

なお2022年10月上旬に、昨年一瞬で完売した「ブランケットパンツ」=通称“北海道パンツ”のリニューアル版「スマートシルエットの裏起毛シルクタッチパンツ」も登場!

▼スマートシルエットの裏起毛シルクタッチパンツはこちら

プルオーバーとセットで着れば寒さ知らずの冬を過ごせること間違いなしです。(なお、上下合わせて着ると若干カジュアル感が強まります)

なお、シルクタッチプルオーバーとパンツは同一素材、同一染色ですが、プルオーバーには光沢を引き出す加工を施しているため、光の具合で色味がほんのわずかに異なるように見える場合があります。

■ゆるすぎず、タイトすぎない
 スタイリッシュなきれいめシルエット

自宅でもお出かけでも使えるプルオーバーとしてシルエットにもこだわりました。

ゆったりしすぎるとカジュアル感が出たり老けて見えたり。

タイトすぎると、着心地が窮屈で「また着たい」と思えないアイテムになってしまいます。

そんな微妙な塩梅のシルエットを作るために、身幅や袖周りの太さ、そして裾のリブの高さなど、試作を何度も繰り返して、一番スタイリッシュに見えるシルエットに仕上げました。

▲シャツの上からプルオーバーを着てもモコモコせずにスタイリッシュ。

▲コートを上から羽織っても着心地は良いままですよ。

▲エアージョガーアクティブと合わせて、大人スポーティーカジュアルもOK。

▲春や秋の肌寒い日には、このプルオーバーの上からエアーブルゾンやパーカーを羽織るのもオシャレ。室内が暖かい場合に、エアーブルゾンを脱いでもプルオーバー1枚でサマになるので、安心感もありますね。

これ1枚でも下にシャツを合わせてもサマになる使いやすいプルオーバーに仕上がっています。

■洗濯10回の耐久テスト実施済み!
 毛玉が出にくく、型崩れも無し。
 ガシガシご自宅で洗えます

コットン素材にせよウール素材にせよ、プルオーバー(トレーナー)によくあるのが

■毛玉ができて、みっともない。恥ずかしい
■洗濯によって、首周りが伸びた
■袖や着丈が縮んだ

という悩み。

結果、手首や首周りから冷気が入って寒い=保温性が確保されていないという問題につながります。

そこで今回、そのような毛玉問題や着用・洗濯による型崩れや縮み・伸び問題を少しでも解消するトップスを目指しました。

高密度にぎゅぎゅっと目を詰めてハイゲージに編むことで、毛玉が起こりにくくなっています。

▲こちらは洗濯10回後の状態。新品と比較しても風合い変化や型崩れが起きていません。

今年の冬だけでなく、来年再来年の秋冬にもしっかり着用いただける自信作に仕上がっています。

■スタッフ着用 サイズ比較

▲スタッフ中島 175cm・62kg
 左:Mサイズ、右:Lサイズ

ジャストはMサイズですが、ゆったり目がお好きであればLサイズでも違和感はありません。

▲スタッフ小林 171cm・71kg
 Mサイズ着用

がっしり体型の小林ですが、この身長・体重であればMサイズでもピチピチ感もなく着ていただけます。ゆったり目でLサイズでもいけそうです。

▲スタッフ岩佐 167cm・62kg
 Sサイズ着用

中島より身長が低く・体重が同じの岩佐はSサイズ。身長的に160センチ後半の方はSサイズがちょうどいいですね。(この身長で体重が70kgになるとMサイズがよさそうです)

▲スタッフ堀井 170cm・58kg
 左:Sサイズ、右:Mサイズ

身長の割りに華奢な堀井。すっきり着るならSサイズ。小林とほぼ同じ身長ですが、体重によってSサイズでも着丈や袖丈のバランスに違和感はありません。

▲スタッフ岡田 180cm・80kg
 LLサイズ着用

180㎝を超えてくるとLLサイズが良さそうですが、高身長で70kg台であればLサイズでも良さそうです。

上記を参考にご自身の体型に合わせてサイズを選んでみてくださいね。

■職人からのメッセージ

▲今回の縫製工場「TFC」の森社長。

「リッチな起毛でふかふかとした厚みとハリ感のある素材のため、初期のサンプルでは着心地がやや窮屈になったり、着脱しづらかったといった課題がありました。

しかし、各部位のパターンを調整し、サンプル作りを何回も繰り返すことで、機能と着やすさを追求しました。

まるで毛布のようなふかふか素材、実際に着てみればきっとそのぬくもりを実感できるはずです。お部屋でのくつろぎ時や寒い日の外出時に、暖かく身体を包み込む1着になれば幸いです。」

このプルオーバーで、寒さ知らずの冬を楽しんでくださいね。

洗濯絵表示

液温は40℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯ができる
塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
タンブル乾燥禁止
日陰のつり干しがよい
底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げができる
石油系溶剤による弱いドライクリーニングができる
弱い操作によるウエットクリーニングができる

アテンション

この生地は摩擦や汗・雨などで塗れた時などに、他の衣類や下着に色が移る事がありますので、ご注意ください。
蛍光増白剤入り洗剤はお避け下さい。
サイズ
サイズ表
①着丈 ②身幅 ③裄丈
S 65cm 49cm 80cm
M 68cm 50.5cm 81cm
L 71cm 52cm 82cm
LL 74cm 53.5cm 83cm
この商品を見た人は、こちらもチェックしています
最近ご覧になった商品

FACTORY

試作から、仕上げまで、レディースカットソーにこめる想い

「レディースカットソーへの特化」

富山市内から電車で約30分、石川県との県境にほど近い小矢部市にTFC北陸工場はあります。もともとは昭和50年に大手繊維商社タキヒヨー株式会社の100%子会社としてスタートしました。しかしながら業界全体としても低コストな海外生産へシフトする中で、子会社といえども徐々に仕事が減少してしまいました。そこで私たちはレディースカットソーのみに特化した工場へ転換していくことになります。高品質なカットソーを作るには縮率の調整や繊細な生地への対応など非常に高い技術が必要になってきます。この技術というのはなかなか海外へは持って行くことはできないのです。そこに日本の工場として私たちが戦える道を見出しました。

「縮率を把握する」

カットソーは非常に伸び縮みしやすいものです。縮率(どの程度縮むのか)をきちんと把握してそれをパターンに落とすことが必要です。例えば2%縮むなら2%大きいパターンを作成しなくてはいけません。さらに色によっても縮率というのは変わってきます。それぞれの色に蒸気を当て縮率をチェックし、色ごとに異なるパターンをおこしていきます。また裁断をする際に一度に何枚も生地を積み上げ裁断するのではなく、積み上げる生地を少なくすることで生地へのテンションをよりかからないようにしています。それにより伸び縮みの影響をより小さくすることができ正確な裁断をすることができるのです。

「目線を変え、人を変え、徹底的にチェック」

購入されるお客様は基本的に1人1枚です。全体で見ればたった1枚かもしれません。しかしそのたった1枚であっても何かトラブルがあればお客様の信頼を失うことになります。私たちは1点1点丁寧に作ることはもちろんのこと、徹底した品質チェックに力を注いでいます。朝・昼・晩の3回、各担当の責任者が寸法のチェックを行い、また検査員と呼ばれる人たちがこれも朝・昼・晩3回の品質のチェックを行います。さらに同じ商品でも色が変わる際にはその都度パターンナーが入り、パターン通りに仕上がっているかを確認します。目線を変え、人を変え、徹底的にチェックをすることでロスを減らし、返品率を減らし、それがひいては圧倒的なお客様満足へ繋がるものだと考えています。

「日本の工場が生き残る道」

この工場が今後永遠に続いていくにはどうしたらいいだろうかと考えることがあります。まずは熟練者の持つ高い技術をどのようにして若い世代にバトンタッチしていくのかということでしょう。日本製として恥じない商品を作る技術、それを次の世代へとつないでいくことが私たちの使命だと感じています。そしてさらには品質で勝負できる工場を目指したいと考えています。海外製品と価格を競っても意味はありません。私たちの高い技術をもって高い満足度を適正価格でお客様にお届けをする。それこそが私たち日本の工場が生き残る道だと思っています。

ティー・エフ・シー株式会社

TFC北陸は昭和50年に大手繊維商社タキヒヨー株式会社の100%子会社としてスタート。現在はレディースカットソーに特化した生産を行い、試作設計、裁断、刺繍、縫製、仕上げまでの一貫生産体制を持つ。徹底した品質チェックを何度も行うことでその高い品質を維持している。

所在地: 〒932-0822 富山県小矢部市和沢414番地

MOVIE

ファクトリエのTシャツは、ネックのバランスにこだわり女性らしい上品な首元を演出。一枚でカジュアルに着るもよし、ジャケットのインナーにもさまになる、程よい上質なカジュアル感が特徴です。素材には世界最高峰の高級綿GIZA45を使用。着心地、パターン、デザインにこだわった、上質なTシャツが完成しました。

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 10,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。