Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

  • HOME
  •  > VOICE
  •  > Vol.11 株式会社ベータカタリスト 取締役 林 光洋

Vol.11 株式会社ベータカタリスト 取締役 林 光洋

VOICE

株式会社ベータカタリスト 取締役
林 光洋

株式会社ベータカタリスト 取締役  林 光洋
「ビジネスとしても、ファクトリエに可能性を感じます。」

株式会社藤田観光でホテルやテーマパークの事業立上げを経験し、その後株式会社DeNAにて執行役員として新規事業やJVの立上げを推進。現在は、新たなリアルビジネスの立上げを画策中。

ファクトリエとの出会いは? ファクトリエとの出会いは?

何かの雑誌か新聞で記事を読んだんです。私も以前から日本の工場の力が過小評価されていてもったいないと思っていたので、とても面白い事業だと興味を持ちました。それに、山田さんがインタビューを受けていて、その心意気とか、一人で始めたというその姿勢にも、とても感動しました。 事業のアイデアとしてはシンプルで、すごく斬新なわけではないと思いますが、それでも、これを自分一人で実行に移すには、相当な勇気と覚悟が必要。それをやったのが山田さんで、すごいことだと思います。 それで、ファクトリエでシャツを買ってみたんです。

ファクトリエとの出会いは? 実際に使ってみていかがですか?

とても完成度の高いシャツだと思います。 そう思うポイントはいくつかあるのですが、例えば着たときに、襟の部分にちょうど良い具合に丸みが出たり、袖のカットも丸みがあって細部のこだわりが感じられたり、もちろん着心地は素晴らしいです。 日頃から、着ていて気持ちの悪いもの、納得のいかないものは着ないことにしているのですが、ファクトリエの商品は気に入っていて、長い付き合いになりそうです(笑)。

ファクトリエとの出会いは? 今後のファクトリエにどのようなことを期待されますか?

私は、ビジネスマンなので特にビジネス面についての期待を述べさせて頂きますと、ファクトリエは、きちんと利益を追求して持続的に成長を続けて欲しいと思っています。 山田さんやファクトリエの目指すこと、ビジョンは素晴らしいと思いますが、工場の経営に貢献し続けるにはまずはファクトリエ自身が安定した基盤を持ち、一定の規模に成長することが必要です。 ファクトリエの志は、日本の物づくり再生において、とても意義のあることです。是非、大きなインパクトを持って欲しい。日本の工場が皆ファクトリエを頼るようなそんな企業・サービスになって欲しいと心から思います。

Factelier by HITOYOSHI / ボタンダウン / ペンシルストライプ / Light Blue

Factelier by HITOYOSHI / ボタンダウン / ペンシルストライプ / Light Blue
11,880円(税込)

Factelier by HITOYOSHIの『ペンシルストライプ』は、最もオーソドックスでネクタイのオン・オフともに合わせやすい縦縞柄です。ロンドンストライプよりさらに細い柄で、自然でクリーンな印象を与えることができます。 素材は上質なコットン100%、織りは縦糸と横糸が交互に交わるブロードクロス。表面感はフラットに近く、フォーマルスタイルやドレッシーな装いにふさわしく仕上げました(生地提供は50年以上の歴史を持つTAIYO SEN-I)。

※こちらの商品は販売終了しております。
発売中のFactelier by HITOYOSHIのシャツについては下記をご覧ください。

オンラインストアで詳細を見る