ムレにくく、抗ウイルス!
“話しやすい”立体マスク完成

マスク生活が続く今、少しでも快適なものを届けたいという、東京都板橋区にあるアパレル工場「バーンズ&ファクトリー」の松浦社長の想いが形になった3Dマスク。待望の子供用サイズが登場しました!

3層構造で、第2層には抗ウイルスフィルターを採用。第3層(内面)には吸水速乾に優れた「クールマックス®」を使用するなど、通気性だけでなくウイルス対策も意識したマスクです。もちろん自宅で手洗い可能!

子供用サイズはひもを調整できるアジャスター付きになっています。とても立体的で着用したときに内側の生地が口に触れないため、呼吸もしやすく言葉もクリアに聞こえます。
カラーはホワイトとネイビーの2色展開です。

それでは第1層~3層それぞれの特徴、立体的な構造について具体的にみていきましょう!

第1層(表面)は清潔感のある
ジャージー素材

表面は洋服にも使えるメッシュ生地を採用。素材はコットン54%、ポリエステル46%でサラッとした触り心地です。

▲光が透けていることから通気性の良さがわかりますね。

経編で作られたこの生地は凹凸があるので、手で持ったときにも指への接地面が減ります。その結果、ドライな触り心地に仕上がっています。

第2層にはウイルスを不活化する不織布
「ヴァイアブロック®」

▲サンプルのマスクをカットしてみました。

第2層(中間面)には、東洋紡の抗ウイルス性不織布「ヴァイアブロック®」を使用。ウイルス等の有害物質を吸着し不活化する機能があり、インフルエンザウイルスとネコカリシウイルスに対して有効で、ネコカリシウイルスに対して効果があることが確認できたため、ノロウイルスに対する効果も期待できます。
アンモニアなど塩基性ガスを吸収することができる消臭機能も。
通気性だけではなく、ウイルス対策にも配慮されたマスクなんですよ。

写真でもわかるように、白い不織布がしっかりと縫い付けているため、手洗いで洗ってもフィルターがずれることはありません。

※本材は、素材上の特定ウイルスの数を減少させるものであり、病気の治療や予防を目的とするものではありません。

▼東洋紡「ヴァイアブロック®」の詳細はこちら

第3層はムレにくい「クールマックス®」!
長時間つけてもいても快適

顔に触れる第3層には高い吸水速乾性をもつ「クールマックス®」を使用。スポーツウェアにも使われる素材で、生地についた水分を素早く吸い上げて蒸散させるため、ドライな肌触りが続きます。1日つけていてもムレずに、サラッと快適なつけ心地を保ってくれるんです。

口とマスクの間にしっかりと空間が。
呼吸がしやすく話しやすい!

つけ心地のいい素材に加えて、長年にわたり高級既製服を手掛ける「バーンズ&ファクトリー」の縫製技術により、非常に立体的なのも特徴です。

鼻の横にもほとんど隙間がなく、ぴったりと顔を覆ってくれているにもかかわらず、口の前にはちゃんと空間があります。なので、マスクに唇が触れづらいのもうれしいですね。深呼吸しても口の形にマスクが変形する、ということもありません。

そのため、着用した瞬間に呼吸のしやすさを一番に感じるはず。通気性のよい素材であることに加え、この立体的な作りによって呼吸や会話がしやすくなっているんです。
ちなみに、頬にも隙間はなくぴったりフィット。(両頬部分にタックが1つずつ入っているんです。これがポイントです!)

アジャスターで調整可能
自分にぴったりのつけ心地

こちらの子供用サイズは、小学校4年生より上のお子様を対象としていますが、小柄な女性の方もお使いいただけます。
少し太めの紐は耳にかけても痛くなりづらいのが特徴です。そして長さが調整できるアジャスターがついていますので、ぴったりに調整することができますよ。
また、このアジャスターはしっかりとしたホールド感で、洗濯や運動をするときでも紛失する心配がありません。

▲このマスクにはファクトリエのロゴも。

サンドイッチ構造で
清涼感のあるマスクを

このマスクを作ったバーンズ&ファクトリーの松浦さんにこのマスクへの想いを伺いましたよ。

「前回は3Dマスクについてたくさんのお喜びと励ましのメッセージを頂きました。大変ありがとうございます。開発していたメッシュ素材を何とかマスクに転用できないかと考えていたところ、ヴァイアブロック®という不織布に巡り合い、クールマックス®とのサンドイッチ構造でなおかつ清涼感のあるマスクの開発に至りました。洗えるメッシュ3層構造マスクで毎日を乗りきっていただければと思います。」

スタッフからの着用評価もとても高く、職人の想いも詰まったマスク。ぜひ手に取ってみてくださいね。

お手入れ

■お手入れ
・洗濯の際は、40度以下の水で軽く手洗いし陰干しで乾燥させてください。
・吊り干し推奨。
・洗濯機やタンブラーの使用はお避け下さい。
・塩素系及び酸素系漂白剤の使用は禁止です。
サイズ
サイズ表
①高さ ②横幅
12cm 13~18cm
最近ご覧になった商品

FACTORY

都心で「糸から製品まで」を叶えたニット工場

「縫製と編みが両方揃えば勝負できると思った」

東京都・板橋区で2010年に創業した株式会社バーンズファクトリー。都内では珍しい自社で縫製・編みを行う工場です。前身であるバーンズ株式会社では東京・練馬に縫製、大阪に編みの設備がありましたが、「編みと縫製を自社で一貫して行う工場が東京都内にあれば、いろんな人に気軽に見に来てもらえるし、いいのではないか」とずっと考えており、5年前にようやく実現することができました。当初はコンパクトな設備でスタートしましたが、私たちにしかできない縫製技術や営業力を活かし、今日まで続いています。

「キャッチフレーズは”糸から製品まで”」

バーンズファクトリーのキャッチフレーズは”糸から製品まで”がキャッチフレーズです。やはりものづくりに携わる立場として、糸が生地になり、それが縫製され、最後に製品として工場から出て行くまでを見届けられるのは一つの理想ですね。また、都内の23区にはそういう一貫した工場がなかなかないので、ある意味それで多くの方に知ってもらえていることもあり、とてもプラスになっています。弊社に来られたみなさんは「都内にこんな工場あるんですか?」と口を揃えておっしゃいますね。だから工場を作るのは都内にこだわりました。前身時代に信頼していた縫製スタッフがみんな残ってくれたのも非常に大きいです。

「誰よりも生地のことをよく知っている」

商品へのこだわりは”着やすさ”です。しっかりした風合い、高い縫製の技術を活かし、しっかりと価格に見合う価値は届けられていると考えています。編み地をうまく縫える工場は本当に少なく、今いる縫製部隊の人たちは本当にかけがえのない技術を持った人です。とくに自社の生地を誰よりも知っている人たちが縫うので、生地に対する理解度、完成度が全然違うんです。みなさん、「いいものをつくるということに執着している」んですね。だから絶対に妥協しないですし、話し合って独自に縫い方をどんどん開発しています。技術力を上げるために日々教え合いもしていたりと、その向上心は素晴らしいと思います。

「熟練した技術をしっかりと引き継ぐ」

今回生産したコートも、バーンズファクトリーとして誇りを持った商品です。こだわっているからこそ1日の生産枚数は限られてしまいますが、私たちの技術と想いが詰まったものであることは間違いないです。工場には今、若い人から高齢の人まで、いろんな立場の人が働いています。ありがたいことにみな65歳の定年まで勤めていてくれているので、熟練した技術をしっかりと次に引き継げるように、若い人へのインターンシップを積極的にやりたいですね。これからもアイデアを出して自主的にものづくりをし、他では作れない商品を生み出していこうと思います。

株式会社バーンズファクトリー
株式会社バーンズファクトリー

キャッチフレーズは”糸から製品まで”。その名の通り、都内では珍しい、ニット製品の企画・製造から縫製、編みを行う工場。
世界でも有数の過密都市である東京の23区内で、敢えて創業することにより、「Made by Japan」を育んでいる。

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 10,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。