• カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す
  • 銀座フィッティングスペース営業体制の変更について

ニットだけどきちんと美しい
人気素材がジャケットに

日本を代表するニット工場「塚野メリヤス」が手がける、大人気の「ミラノリブニット」シリーズ。これまでにパンツ、スカート、ワンピースと展開してきたおなじみの素材です。今回はこの人気素材で作ったジャケットが登場しました。

<特徴>

■上品で着心地抜群の
 ミラノリブニット

■身頃とひと続きになった
 美しいラペル

■メローミシンで着心地よく
 仕上げた縫製

セットアップで着られる
 バランスの良い長め丈&色展開

それでは具体的に紹介していきましょう。

上品で着心地抜群の
ミラノリブニット

イタリア・ミラノで誕生した「ミラノリブニット」は編み地の一種。リブ(ゴム編み)と天竺(平編み)を組み合わせて編まれています。目が詰まっていて、表面にはややハリコシがあり、しっかりしているのが特徴です。
丈夫でシワになりにくく、毛玉にもなりにくい、という普段使いには理想的とも言える生地です。シルクのような絶妙な光沢があり、フォーマルなシーンにも対応できる、きちんと感も演出できます。

このミラノリブニットには、塚野メリヤスが最も得意としている、ストレッチ素材の糸を18ゲージ(目の細かい編地)で編みこんだ生地を使用。生地の編み目にそって鋏(はさみ)を入れていくことで、ニット特有の柔らかさをもたせつつ、型崩れさせずに上品さを保つことができます。

なお、手洗い可能な素材でありますが、このジャケットに関しては、形崩れを防ぐためドライクリーニングをおすすめしております。

身頃とひと続きになった
美しいラペル

さらに、身頃とひとつづきの生地で、滑らかなかえりが特徴的な襟の作りもポイントです。ラペルをコンパクトにすることによって、通常のジャケットよりも柔らかく優しい印象に。襟を立ててもすっきりと品よく決まります。

ボタンはひとつで、胸下の位置に。主張しすぎず、さらりと羽織ってカーディガンのように着ることもできます。

メローミシンで着心地よく
仕上げた縫製

また、背中心の縫製はロックミシンではなくメローミシンで縫製することで生地と生地の縫い目を出来るだけ細くし、縫い合わせ部分のあたりが極力出ないように工夫しています。薄手のインナーと合わせても肌あたりが良く、ストレスフリーな着心地を実感していただけるはずです。

セットアップで着られる
バランスの良い長め丈&色展開

今回は、これまでに発売した同素材のシガレットパンツワイドパンツスカートに合わせてセットアップとしても着用していただけるよう、ジャケットの丈はヒップの突き出しを隠せる長め丈に設定しました。もちろん、お手持ちのボトムでも合わせやすい丈感なので、着回し力抜群です。

カラーはブラック、ネイビー、トープ(グレージュ)の3色展開。しっかりとした生地感だから、トープでも透ける心配はありません。

フロントのシングルボタンとサイドポケットをあしらったシンプルなデザイン。カーディガン感覚で羽織るのもおすすめです。ぜひお手にとってみてくださいね。

■作り手からのメッセージ

「弊社の商品は、シンプルなデザインのものが多く派手ではありませんが、一度着ていただければ、買って良かったと感じていただけると思います。」

洗濯絵表示

家庭での洗濯禁止
塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
タンブル乾燥禁止
日陰の平干しがよい
底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げができる
石油系溶剤による弱いドライクリーニングができる
弱い操作によるウエットクリーニングができる

アテンション

・水洗いはソフトなお取り扱いをおすすめします。クリーニングの際も「ソフト洗い」をご指定ください。
・裏返しの上、蛍光増白剤が未配合の洗剤を使用して下さい。
・濡れたまま放置せず、形を整えてすぐに干してください。
・汗、シミ、汚れは放置せず、早く除去してください。白っぽく毛羽立ちますので擦らないでください。
・寸法の変化はアイロンで形を整えてください。
サイズ
サイズ表
①着丈 ②袖丈 ③肩幅 ④身幅 ⑤ウエスト幅
36 71cm 58.5cm 35cm 42cm 38cm
38 72cm 59cm 35.5cm 45cm 41cm
40 73cm 59.5cm 36cm 48cm 44cm
この商品を見た人は、こちらもチェックしています
最近ご覧になった商品

FACTORY

「美しさ」を追求した塚野メリヤスの丁寧なものづくり
新潟市から電車で約1時間。
製造数日本一のニット産地と言われている五泉市に、塚野メリヤス株式会社はあります。
五泉市という名前の由来は、市内を流れる5つの川からきており、昔はその豊かな水を利用した繊維業が盛んでした。
塚野メリヤスは昭和38年に先々代が創業。先代のころからはミラノリブニットに特化したものづくりにシフトし、今や「ミラノリブと言えば塚野メリヤス」と言われるほど数多くのアパレル企業から信頼を得ている工場です。
「網目の美しさにこだわる」

塚野メリヤスが編むミラノリブ生地の特徴はなんといっても網目の美しさです。
一般的なものに比べて度目(網目の細かさ)をぎゅっと詰めて編むことで、網目が美しく均一に並んでいます。
ミラノリブはニットの中でも編み立てに時間のかかる生地で、工場によっては編むのを躊躇することもあるほど。そのうえ度目を詰めるとなると更に時間を要します。
ですが、塚野メリヤスには効率良くミラノリブを編むことができる設備がしっかりと備わっているため、生産効率にとらわれず惜しみなく網目の美しさを追求することができるんです。

「きちんと、丁寧に手順を踏む」

生産量やスピードを考慮するとどうしても手順の簡略化が起きてしまいがちですが、塚野メリヤスでは「手順を守って一つ一つを丁寧に行う」ことを大切にしています。
例えば、サンプルを作るときには1人の企画担当者が初回サンプルから最終サンプルの作成までを手がけるのが一般的。
塚野メリヤスでは最終サンプル完成の段階にとどまらず、現物を作る時にも同じ担当者が縫製のチェック、リンキングのチェック、納品前チェック…など、最初から最後まで責任を持ってものづくりをします。
そうすることでサンプルと現物の誤差がなくなり、製品の完成度も上がるんです。手間のかかる作業ではありますが、これを実現するためにサンプル企画担当者の在籍数を増やしているそう。
「簡略化せず丁寧に手順を踏むためにはどうしたら良いか?」を考えて日々工夫をしています。

「トップダウンではなく皆でものづくりをする組織文化」

従業員数は現在50名ほど。専務の塚野さんは「会社と言っていいかどうか…?」と仰います。
というのも、社長が指示した事を皆が遂行するトップダウン型の組織ではなく、皆で意見を出し合いながらものづくりをする組織文化だからだそう。
「1つのものを作るのに、相談を重ねることは多いですね」とのこと。社長や専務も営業をするだけでなく自ら工場に入り、職人と一緒にものづくりに向き合っています。

塚野メリヤス株式会社
塚野メリヤス株式会社

昭和38年に新潟県五泉市にて創業。ニット専門工場として歩みを進める中で、昭和40年後半からはミラノリブニットの生産に特化するようになる。今では「ミラノリブと言えば塚野メリヤス」と業界から熱い信頼を寄せられている。

新潟県五泉市東本町2丁目8-21

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 20,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。