• カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す
  • 銀座フィッティングスペース営業体制の変更について

  • HOME
  •  > 【着用レビュー】日本初「水平リサイクル」のコットン100%Tシャツをスタッフ10名が着てみました。

【着用レビュー】日本初「水平リサイクル」のコットン100%Tシャツをスタッフ10名が着てみました。

【着用レビュー】
日本初「水平リサイクル」の
コットン100%Tシャツを
スタッフ10名が着てみました。

5月10日は「コットンの日」。

そこで、日本初の「水平リサイクル」で作られたTシャツ「オーガニックコットンのサステナブルな太番手Tシャツ」を、スタッフ10名で着用してみましたよ。

「水平リサイクル」とは、着なくなったTシャツは店舗で回収し、糸に戻って、再び新たなTシャツに生まれ変わるという仕組み。

このスタッフ着用レビューで、着心地やサイズ感について参考にしていただきたいのはもちろん、「コットン」について改めて見つめなおすきっかけになれば幸いです。

今回、着用したスタッフの身長がこちらです。

▼男性スタッフ
163cm / 171cm / 175cm / 180cm / 180cm

▼女性スタッフ
150㎝ / 154cm / 164cm / 165cm / 171cm
商品を詳しく見る

男性スタッフ谷口 163cm・65kg
着用サイズ S

■谷口(システム担当):

「普段は1枚で着ることは少ないんですが、このナイロンパーカーの下に着たり、重ね着の時の下に着たりします。快適性が必要な時に下に着ると、気持ちいいんです。

中に着るものも化繊だとどうも違和感があるので、そういう時に中に着ることが多いです」

「普段のサイズ感はメーカーによって違いますが、SかM。

Mでも小さい時があるんですが、このTシャツはSがちょうどいいです。

普段は、オーバーサイズでは着ることはないので、若干余裕がある程度のジャストサイズを選んでいます。なので、このTシャツはいい感じ。

格闘技もやっているからか、身長の割りに体に厚みがあるので、サイズ選びに悩むこともあります。私と同じような体型の人も多いと思うので、参考にしていただければと思います。

そんなにピチピチじゃないので、タイト目のカーゴパンツとかを合わせてすっきり見えるようにしています。

今や週1~2日くらい着ていて、出社するときの一つのラインナップにしています。

以前、エアーブルゾンも作っている工場「アタゴ」からインナーTシャツが出ていましたが、完売したので今のこの水平リサイクルTシャツが、それの跡を継ぐ商品の一つだと思います。

ヘビロテで着られるので、ぜひお試しください」

男性スタッフ小林 171cm・71kg
着用サイズ MとL

▲左:Mサイズ、右:Lサイズ

■小林(コンテンツ担当):

「痩せる前(78kgぐらい)は、ファクトリエでも他のブランドでも基本【Lサイズ】を着ることが多かったです。ただ、私の身長だとLサイズの着丈が長いと感じることもあって、身長からの理想で言えばMサイズ。

ただ今は71kgになってMサイズが着られるように!

とはいえ・・・がっしり体型ということもあってMサイズだとジャスト!という感じです。タイト目が好きな方はこのサイズでもバッチリかと思います。個人的には着丈はMサイズが嬉しいけれど、もう少し胸回りに余裕が欲しいので、最終的に選んだのは・・・・Lサイズです」

男性スタッフ中島 175cm・62kg
着用サイズ MとL

▲Mサイズ

■中島(銀座店コンシェルジュ):

「ファクトリエで販売中の【ベーシックTシャツ】や【上質コットン100%のドレスTシャツ】の両方を愛用している僕からすると、【水平リサイクルTシャツ】の用途は少し違う感じがします。

“カジュアルのジーンズに合わせたくなる”。そんなTシャツ。“古き良き”Tシャツという感じ。

そういうカジュアルな雰囲気に合うと思うので、ジャケットインして着ることはほぼありません」

▲Mサイズ着用(※髪を切る前)

「サイズ感なんですが、これも古き良きTシャツという感じで、タイトすぎず、ゆるすぎずですね。

撮影でMとLを着たんですが、Lサイズのほうがゆとりがあって、生地のふわっとした空気感と相まって、生地と体の皮膚との間にいい感じに空気が入って気持ちいい」

▲Lサイズ着用

「“古き良き”な雰囲気の生地感とサイズ感なので、やや痩せ型の方は袖回りがゆったり目に感じるかもしれません。なので、袖をワンロールして着るのもカッコいいと思います。

スタッフの岡田や小林のように、ガタイいい人は、袖回りや身幅のサイズ感は気持ちいい感じなんじゃないかなと思います。

新品の時のあの真っ白さも楽しめるし、育てていったらどんな感じになるのかな、って想像しながら着ていくの楽しい、そんなTシャツです。

値段からしてもコスパがとてもいいですし、今までのTシャツでしっくり着ていない人は逆にぜひ試してみていただきたい!

細いTシャツが世の中多いので、こういう古き良きにも再注目してほしいですね」

男性スタッフ岡田 180cm
着用サイズ LL

■岡田(ものづくり担当):
※モノづくり担当で、特に生地への情熱があるため、生地寄りのコメントになっております(笑)。

「素材に膨らみがあって柔らかいという感じ。

肌触りがすっごく優しい。

サラッとというよりも“ふわっと”してる感じ。

リラックス感がすごくある。

普段はLLサイズを着てるんですが、これについてもLLですね。

(中島も言っていましたが)個人的にはジャケットの中に着るというよりは、イージーパンツや裏毛のハーフパンツなど、とにかくリラックス感のあるパンツに合わせています。

「休日のゆったり過ごしたいときに着たいTシャツ」という感じ。

色あせた感じのパンツにも合います。夏場だとハーフパンツもGood。

生地表面のナチュラル感。表情があって、いい感じです。

こういう素材は洗うたびに体に馴染んでくるので、暖かくなってきたので、最近は毎週末ヘビロテで着ています。

このTシャツを縫製した工場「エポック」ならではの特殊な縫製で縫われているので、袖口や裾口がよれにくい気がします」

男性スタッフ山田 180cm・65kg
着用サイズ MとL

▲左:Mサイズ、右:Lサイズ

商品を詳しく見る

女性スタッフ近藤 150cm
着用サイズ M

■近藤(バックオフィス担当):

「身長的にはSサイズがちょうどいいです。ただ、今回は【Mサイズ】を着ています!

ユニセックスなので“ゆるっ”と着たいTシャツという感じなんですよね」

「今回はTシャツがカジュアルなので、ラフになりすぎないようにきれい目に着たいなと思って、ボトムスもホワイトにしてワントーンの白!でまとめました」

女性スタッフ山岡 154cm
着用サイズ S

女性スタッフ深井 164cm
着用サイズ M

■深井(銀座店コンシェルジュ):

「このTシャツは一見無骨に見えるんですけど、着てみるとソフトで着心地がいいんです。

あとは首元が割と詰まっててしっかりしてるから、1枚でサマになるのも素敵。ペラペラの白いTシャツを1枚で着ているとちょっと肌着っぽく見えたりすることもありますよね」

でも、このTシャツは全然そんなことがないのと、あとやっぱりシルエットがちょっと“ゆったり”していて“メンズライク”な感じ。

なので、きれい目の【ベーシックTシャツ(シルクプロテイン加工)」とはまた違う着方を楽しめると思います。具体的には、カジュアル使いがしやすかったりですね」

大人カジュアルな雰囲気にしたい時に、水平リサイクルTシャツだったらよりカジュアルな雰囲気になるから可愛いです」

女性スタッフ梅田 165cm
着用サイズ LL

■梅田(ものづくり担当):

「いつもなら【Sサイズ】でもOKなんですが、カジュアルなTシャツなので大きめに着るのも可愛いなと思って、今回は【LLサイズ】を着ました!

シンプルなTシャツなので、袖をひと折りしているんですが、カジュアル感をアップさせるなどアレンジができるのもお気に入りポイント」

あとは見た目も着心地もナチュラルな風合いなので、そこがすごい好き。【ベーシックTシャツ(シルクプロテイン加工)】はきれいめなTシャツなので、カジュアルが好きな方は、このTシャツをぜひ!という感じです。

もちろん、そのままアウトにして、デニムやタイトのパンツみたいな細身のパンツと合わせるのもGoodかなと。

ちょっと“チュニック風”にも着られるのでいいなと思っています!」

女性スタッフ竹村 171cm
着用サイズ L

商品を詳しく見る

EPOCH
オーガニックコットンのサステナブルな太番手Tシャツ(水平リサイクル)
¥5,500
税抜 ¥ 5,000
カラーを選択してください
ホワイト
サイズを選択してください
S
M
L
LL
 カートに入れる
 サイズを選択してください
サイズ
サイズ表
サイズ ①着丈 ②肩幅 ③身幅 ④袖丈 ⑤袖幅
S 61cm 41cm 45cm 18cm 19.5cm
M 63cm 43cm 48cm 19cm 20cm
L 65cm 45cm 51cm 20cm 20.5cm
LL 67cm 47cm 54cm 21cm 21cm