Close
  • FACEBOOK
  • Twitter
  • Youtube
03-5843-8786
Tue - Sun 12:00-20:00

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

MEMBER - KOBAYASHI

アライアンス

小林 正樹 / KOBAYASHI MASAKI

──ファクトリエで働こうと思った理由は何ですか?

創業当時からボランティアとして参画し、2014年に正社員になりました。「なぜボ ランティアをやろうと思ったのか」とよく聞かれるのですが、理由は大きく2つあっ て、「理念への共感」と「自己成長の予感」です。真っ先にあったのは、世界から 一目置かれている日本製の復興に向けて、自分も貢献したいという純粋な気持ち。 高校生の頃にこだわりのあるバッグに夢中になっていて、職人の想いや技術をリス ペクトしているファクトリエの取り組みは、私の原体験とリンクしていました。ボ ランティアであるかどうかは重要ではなく、有意義な時間を過ごすことに意味があ ると感じたことが、ファクトリエに関わるようになったきっかけです。

──担当している業務について教えてください。

『出張ファクトリエ』の活動を主に行っています。『出張ファクトリエ』とは、品 質を体験するイベントで、企業に訪問して、オフィスの会議室やオープンスペース で開催しています。こちらからアプローチを仕掛けるだけでなく、企業の社内イベ ント担当やインターナルコミュニケーション担当の方からお声がけをいただくこと も多いです。開催が決まってからは日程や場所の調整、人数に応じたプログラムの 立案などを行います。参加者と深くコミュニケーションが取れるよう、参加人数に 合わせてチーム編成を行うことも重要です。基本的には3名ほどで訪問することが多 く、所要時間は1時間~2時間ほど。開催当日は、ファクトリエの取り組みについて 紹介した後、体験会に移るという流れで進んでいきます。

──今の業務でどんなところが楽しいですか?

高品質なものを長く大切に使い、長く着続けるという文化を広めずして日本製の復 活はありません。しかし今は、長く愛用できる価値があるものや、高い感性によっ て生み出されたものに触れる機会がとても少ないと感じています。『出張ファクト リエ』が行っているのは本物に触れる機会の提供であり、その場での売り上げより も、啓蒙に重きを置いています。『出張ファクトリエ』で商品の素晴らしさを知り 、後日店舗にお越しいただく方たちは多く、洋服選びに品質という観点が加わった のかなと思うと、とても嬉しくなります。

──ファクトリエでどういった未来を実現させたいですか?

私がファクトリエで働こうと思った理由の1つに、ものづくりの未来を変えられる可 能性を持った場所に身を置くことで、自らも成長したいと感じたことも挙げられま す。その予感は正しく、創業メンバーとして新しい価値を作っていく過程に携われ ることは刺激でしかありません。個人として将来こうなっていきたいという具体的 なイメージはまだ明瞭に浮かんでいませんが、1日1ミリでも成長するという意識を 忘れずにいれば、自分自身に誇りを持てる未来を迎えられるはず。そう信じて、こ れからも駆け抜けていきたいと思っています。

ご応募をご希望の方は下記よりエントリーしてください。
みなさまのご応募を心よりお待ちしております。

エントリー