Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

  • HOME
  •  > FACTORY
  •  > SANYO SEWING(サンヨーソーイング)

SANYO SEWING(サンヨーソーイング)

FACTORY

600工程を経て完成する、トレンチコートを手掛ける工場
職人さん2人
コート専門工場としての歴史
工場内の風景

日本の縫製工場の中で数少ないコート、ジャケット主体の縫製工場が「サンヨーソーイング」です。長年にわたる地道なこだわりは、日本国内の厳しい品質への挑戦であり、常に求めるハードルを越えてきました。

トレンチコートの襟

コートへの飽くなき製造意欲をもって、モノを生み出しお客様へ供給することは、職人としての一番の楽しみであり、生活の糧となっております。

弊社は、創立昭和44年(1969年)から、品質にこだわったコート、ジャケット等の重衣料の生産をしてまいりました。青森県人の、ひたむきで堅実なその気質は製品にも表れていると自負しております。今後も、ひたむきで堅実に、商品の完成度を追及できればと考えております。

高い技術力で、最高のトレンチコートを作る
アイロンがけ

世界に誇れるコートを生産するために設立されたのが我々の工場です。特に綿ギャバジンを使用したトレンチコート、ステンカラーコートを主としております。

ボタンつけ

生産ラインは紳士、婦人で2ラインとサンプル小ロットを対応する小編成ラインで構成しています。高い品質と生産性を維持し、世界的にも貴重なコート専業工場です。コートを生産するには高い技術力を必要とし、現在はこの技術をベースに他のアイテムの生産も積極的に行っています。

40年以上培ってきた技術の結晶。
プレス

コートが中心アイテム、ジャケット、ブルゾン等の重衣料主体で縫製。綿素材から、ウール、合繊まで対応。

アイロンがけ2回目

生産ラインは3ラインあり紳士、婦人のラインと小ロットにも対応できる小編成ラインがあります。30年以上、高品質のコートを作り続けてきた実績があります。この技術をベースに、他のアイテムへの取り組みも積極的に行っています。

パターンから仕上げまでトータルで管理。
ロゴアップ

パターンから縫製、仕上げ工程までのトータルに品質管理を行い、安定した製品づくりに特長が有ります。お取引様のご要望によりパターン設計から縫製仕様、素材対応、副資材に関するサポートを行う事も出来ます。東北新幹線の七戸十和田駅北口から徒歩1分の所に有ります。

トレンチコート

七戸町では、一番大きな企業で、地域にとても密着しており、地域と共に育ってきた企業です。周りには、八甲田連峰、奥入瀬渓流、十和田湖と恵まれた自然環境の中で創造豊かなモノづくりをしております。工場内は明るく活気のある職場づくりを目指しています。

株式会社サンヨーソーイング
株式会社サンヨーソーイング

1969年設立。世界に誇れるコートを生産。
東北新幹線の七戸十和田駅北口から徒歩1分の所にあります。
七戸町では、一番大きな企業で、地域にとても密着しており、地域と共に育ってきた企業です。
周りには、八甲田連峰、奥入瀬渓流、十和田湖と恵まれた自然環境の中で創造豊かなものづくりをしております。

〒039-2501 青森県上北郡七戸町字荒熊内67-18