Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

  • HOME
  •  > FACTORY
  •  > ONGLE KOGEI(オングル工芸)

ONGLE KOGEI(オングル工芸)

FACTORY

脈々と継承される開拓者魂で、宇治と世界を「結ぶ」
脈々と継承される開拓者魂で、宇治と世界を「結ぶ」
食・伝統・自然が融合した街、京都宇治
食・伝統・自然が融合した街、京都宇治

京都市内から国道24号線を南へ30分。滋賀県と大阪を結ぶ宇治川が、宇治茶や平等院鳳凰堂で知られる“宇治”への到着を知らせてくれます。宇治は、東側に山々がそびえ、市内を縫うように川が流れる風光明媚な街。私たちが設立した昭和40年当時は新興住宅地であり、先代が若い労働力を求めたことが宇治を選んだきっかけです。オングルという社名は、南極大陸を調査する際に日本の探検隊が上陸した島の名前が由来。未開の地を開拓した彼らのように、「自分たちも恐れずに未知の世界にチャレンジしていこう」という気概が込められています。

社員全員が一致団結したものづくり
社員全員が一致団結したものづくり

私たちの社是は、「みんなの力でみんなの良い会社」。売上や品質、納期などの目標を高いレベルで掲げながら、社員全員で一致団結してものづくりに取り組んでいます。例えば検品に関しても、生産工程の最終段階に集約させるのではなく、各工程に検品項目を設定。より多くの目で出来映えをチェックすることで商品の品質を高め、不良品の流出や工程のロスもより早い段階でくい止めています。

「結ぶ」と呼ぶに相応しいネクタイ
「結ぶ」と呼ぶに相応しいネクタイ

ネクタイは「絞める」と表現されることもありますが、私たちのネクタイは「結ぶ」と呼ぶに相応しいソフトな風合いを大切にしています。生地を傷めないように 芯を包み込むように縫っており、仕上げのプレスはかけていません。この細やかさがマイルドな質感を生み出し、優しい感触を首元に与えます。2つの縁が結ばれる結婚式をはじめ、いろいろなシーンでぜひこの着け心地を楽しんでください。

お気に入りの一本を世界に届ける
お気に入りの一本を世界に届ける

高度経済成長期の後、国内の繊維産業は安さと効率を追求し、高い縫製技術は海外に流出してしまいました。そんな中、より良いものづくりに向き合い続けている私たちは、時流に乗っているとは言えないのかもしれません。しかし見方を変えれば、今は開拓者魂が発揮されるべきタイミングでもあるということ。戦後復興期の開拓者魂に魅せられた先代社長の想いは、今もしっかりと息づいています。お気に入りの一本として愛されるネクタイを、世界各国の人たちに届ける。その未来に向けて社員一同、不断の努力を続けていきたいと思っています。

オングル工芸株式会社
オングル工芸株式会社

1964年京都宇治市にて創業。 レギュラータイのほか、蝶ネクタイ・ダービータイ・アスコットタイ等のネックウエアを中心に カマーバンド、リボン、ストール、チーフなど婦人服・子供服、各種服飾小物の縫製加工を行っている。 「みんなの力でみんなの良い会社」を社是とし、社員全員で一致団結してものづくりに取り組んでいる。

〒611-0021 京都府宇治市宇治半白120-14