• カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す
  • 銀座フィッティングスペース営業体制の変更について

[30着] 夏~秋の最上級が登場
超希少キッドモヘア×シルク
清涼&お値打ち価格

キッドモヘア×シルク30万はくだらない最上級の夏生地をお手頃価格で。

②ウールに「シルク生糸」を巻きつけた経糸!?凹凸が生まれ一層涼しい

③お風呂場に干しておくだけでシワも軽減。シワ回復性の高さ

生産効率は10分の1・・・。超低速「ションヘル織機」だから実現できたキッドモヘア高混率

皇室も多数採用するスーツ生地を作り続ける「葛利毛織工業」。生地の仕上げも一切手を抜かない

⑥毎日よりも、休ませながら2~3日間程度あけて着用がおすすめ

⑦縫製は皇室御用達とされてきた「那須夢工房」が作るスーツ ~細部へのこだわり~

⑧おすすめの注文方法 ~まず仕立券購入を~

スーツ愛用者3名様の声

※Information
ファクトリエで採寸経験があるお客様は、3,300円引き詳しくはこちらをご覧ください。

※数量限定のため、ベスト・スペアパンツは承りできません。

■ネイビーとチャコールグレーの2色展開

どちらも深みのあるカラー。

ネイビーは濃紺。

チャコールグレーも濃い目です。

落ち着きと品があり、あらゆるシーンで着用できるベーシックな色合い。

■こんな方におすすめ

・生地も縫製も、メイドインジャパンにこだわりたい
 (よく見かける海外メーカーの生地より、希少性のある日本製の生地がいい)

・「ここぞ」という時の夏用スーツを探している。

・日常の仕事にも、華やかなパーティーも使える1着が欲しい

光沢があり高級感のある生地が良い

・シワのなりにくさ、シワになっても楽に戻るものが良い

■特長 詳細説明

①キッドモヘア×シルク。
 30万はくだらない
 最上級の夏生地を
 お手頃価格で

今回の限定生地最大の特徴は、超希少なアンゴラ山羊の「キッドモヘア」を贅沢に“49%”も使用していること。

■収穫は一生のうちに一度だけ。“生後1年未満”のアンゴラ山羊からしか採れない「キッドモヘア」。

■繊維の中に空洞があり、断熱、放熱性、通気性に優れ非常に涼しい

■ハリとコシが強く反発力があり、シワになりにくい

■サラッとした肌離れで、汗をかいても心地よい

■凹凸のないフラットな表面感で、上品な光沢を放つ

このような特徴があり、夏の最上級スーツ生地として知られています。

※暑い季節が長く続く日本では、秋までお使いいただける生地感です。

一般的なキッドモヘアの混率20~40%よりもさらに多くの原毛を、緯糸(よこいと)に使用した圧倒的な清涼感です。

※生地の目付:210g/m。非常に軽量な夏用素材です。

■「この素材使いなら30万してもおかしくない」

この生地を手掛けたのが、愛知県尾州のスーツ生地工場「葛利毛織工業(くずりけおり)」。

「キッドモヘア約50%、さらにシルクも入っているこの混率のスーツなら30万円してもおかしくありません。自分たちでもちょっと安すぎるかな?と思います(笑)」(葛谷さん)

創業110年以上にわたりスーツ生地と向き合い続ける葛利毛織工業だからこそ実現できた、お値打ち価格のスーツです。

②ウールに「シルク生糸」を
 巻きつけた経糸!?
 凹凸が生まれ一層涼しい

キッドモヘアの緯糸に対して、さらに注目は経糸。

上質なメリノウールにシルクの「生糸」を巻きつけた糸が使われています。シルクは8%使われています。

蚕が出した純粋な「生糸」は細くて丈夫。

ウールに比べてシルク生糸は繊維幅が4分の1細く、まずウールに軽く巻きつけた後に、ぎゅっと撚りをかけることで締まり過ぎずない糸が完成。

葛谷さんの言葉をそのまま引用すると、このウール×シルク糸のイメージは「紐に巻かれたハム」。

生糸がぎゅっと締まることで、ウールの表面に凹凸ができます。

その結果、肌への接地面が減り、風も通しやすく清涼感がぐっと向上。

緯糸、経糸に徹底的にこだわり抜いた生地に仕上がりました。

③お風呂場に
 干しておくだけで
 シワも軽減。
 シワ回復性の高さも

反発力と回復力の高いキッドモヘアの緯糸。

そして、強く撚りをかけたウール×シルクの経糸。

この二つが掛け合わさることで、非常にシワになりにくいのも魅力。

蒸気を当てるとすぐにシワが回復し、風呂場に1日吊るすだけでもある程度回復します。

「シワになりにくく、元に戻りやすい」

非常に使い勝手の良い生地です。

④生産効率は10分の1・・・
 超低速「ションヘル織機」
 だから実現できた
 キッドモヘア高混率

葛利毛織工業といえば、世界的に見てもほとんど稼働していない低速の伝統的「ションヘル織機」。

ゆっくりじっくり織られた生地は、適度に空気を含み、弾力性・ストレッチ性も抜群

ゆっくり織る=糸が過剰に引っ張られず、自然な状態で織られていくことで弾むような生地が生まれます。

特にキッドモヘアは切れやすいため、革新的な高速織機では織ることができません。

高速織機の場合、糸を“詰まんで”緯糸を走らせますが、その際に糸に負荷がかかり切れたり、抜けたりしてしまいます。

▲杼(ひ)に緯糸を入れて織ります。

一方、ションヘル織機の場合、糸が巻き付いた杼(ひ)が左右に動くことで緯糸を通すため、負荷が一切かからず織ることができます。

ションヘル織機はメンテナンスも難しく、保有している工場さえ少ない現代ですが、ションヘル織機を知り尽くしているからこそ生まれた生地と言えます。

■染色、撚糸まで含めると1着分で3ヶ月もかかる

高速織機で1日約50m~100m、ションヘル織機ではわずか約10m程度しか織ることができません。

高速織機であれば、1着分の生地を織るのに要する時間は「約5~10分」程度。

一方、低速ションヘル織機では、1着分の生地を織る時間だけでも実に「4時間」。

糸の染色や撚糸工程を踏まえると、1着分の生地を作るためには、約3ヶ月を要します。

それほど手間暇をかけてじっくり織るからこそ、唯一無二の風合いにつながっています。

⑤皇室も多数採用する
 スーツ生地を作り続ける
 「葛利毛織工業」。
 生地の仕上げも一切手を抜かない

生地を織った後の仕上げにも手を抜きません。

・生地表面には毛羽が多く出ているため、焼く工程を経てクリーンに
・一般的生地工場では、この後、生地にギュッとプレスを当てて、艶を出し安定させて完了。
・しかし、この工場では、生地をしっかり濡らします。
濡らすことで、生地に膨らみが戻り、非常に風合いが増すそう。その後軽く押さえて整えます。

「濡らしてから押さえる、という工程こそが本来の生地作りの標準だったはず。それをみんなやらなくなりました。私たちは手間暇かけてでも最高の生地に仕上げるために行っています。」(葛谷さん)

葛利毛織工業のスーツ生地が、皇室でも非常に多く採用されているわけは、この最後まで手を抜かないものづくりがあるからこそです。

⑥毎日よりも、
 休ませながら
 2~3日間程度あけて
 着用がおすすめ

耐久性は低くありません。しかし、天然繊維100%で繊細な素材でお作りしているため、ユニフォームのように毎日着用するのはおすすめしません。

着用後は休ませつつ、お召しください。

⑦皇室御用達とされてきた
 那須夢工房が作るスーツ
 ~細部へのこだわり~

長きにわたり宮内庁御用達とされてきた栃木県のスーツ工場「那須夢工房」。

“200もの工程”を経て作る至高のオーダースーツは、品質・着心地・デザイン、そして価格においてお客様から非常に高い評価をいただいています。

「フル毛芯」などの高級副資材を採用し、見えない部分へのこだわりがからこそ美しさと最高の着心地を実現しています。

重厚感のある見た目からは想像もつかない「軽さ」「着心地の良さ」、「美しいラペル」の反り返りや「仕立ての良さからくる風格」、そして「高級感」漂うスーツをお手ごろに手に入れることができます。

■圧倒的な着心地と美しさ
 ~ベテラン職人の手作業~

では、那須夢工房が手がけるオーダースーツがなぜここまで人気があるのか。その3大特徴をご紹介します。

それは、

1.腕を動かしやすい
2.ジャケットの重さを感じさせない
3.美しいシルエットなのに窮屈感がない

つまり、圧倒的な着心地の良さと動きやすさがこのスーツの特徴なんです。
効率性を追求した一般的なスーツ作りでは考えられない“手間暇”をかけるからこそ実現する、着心地の良さ。どんな手間暇がかけられているのかを見ていきましょう。

首に立ち昇る「棒衿」

手間をかけた縫製とプレス処理で作られた上衿は“棒衿(ぼうえり)”仕立て。
ジャケットを羽織ると、首回りに隙間なくフィットし、背骨に全重心がかかるように設計されています。

そのため、洋服の重さを感じさせない着心地の良さを体感できます。
また、首にフィットした衿周りは、後ろ姿にも風格を与えてくれます。

前肩空間(オメロピット)

肩が前方へと向いた日本人男性特有の前肩体型。

ファクトリエのオーダースーツは、前身頃と後身頃の生地を縫い合わせる際、後身頃の生地量をとても多く取っています。(例:前身頃の生地の長さが10センチの場合、後身頃の生地が12センチ)

当然、長さが異なる生地を縫い合わせるためには、後身頃の生地をギュッと寄せる必要があります。この寄せていくことを“イセ込む”と言います。(イメージは「ギャザー」です)
このギャザーのように寄せていく生地量(イセ量)が多ければ多いほど、縫製は難しくなりますが、その分、圧倒的に腕を前に動かしやすくなります。

加えて、高度な縫製技術と中間プレス処理を行っています。
これらの手間暇により、前肩を包み込み、腕を前方へスムーズに動かすことのできる前肩空間(オメロピット)を実現しました。

膨らみのある立体的なラペル

スーツの顔にもなるラペル。このラペルがふっくらとふんわり返るジャケットは優雅な気品を漂わせます。
そこで、那須夢工房では、表からは見えない“芯”と生地を合わせる工程などで、ラペルとして反り返る部分の生地量を贅沢に取っています。
その結果、ソフトでふんわりと返るラペルが完成しました。

ちなみにこの“芯”は動物の毛を使った「毛芯」で「フル毛芯仕立て」と呼ばれる高級仕様。安いスーツは毛芯が使われていないものがほとんどです。この毛芯のおかげで胸のハリが非常に美しく出るんです。
表から見えない部分にこそ、スーツとして差が生まれるポイントがあるんです。

裏地は手まつり仕様

なんと肩、裾、袖ぐりの裏地は手まつりで縫製しています!
先ほど紹介した「前肩空間」を作るために取った、たっぷりのイセ量は手作業でしか入れることができません。
手作業だからこそ、身頃には程よくゆとりがあり、着用するたびに体に馴染むジャケットに仕上がっています。

キュプラ100%の裏地や水牛ボタン
ボタンホールは本切羽と
本格的高級スーツ仕様

副資材や仕様も充実。

高級スーツの代名詞ともいえる、天然の水牛ボタンやナットボタンをはじめ、キュプラ100%の裏地も多数ご用意しているので、好みに合わせてカスタマイズ可能です!

※「採寸データがあり、来店無しで本スーツを購入されるお客様」は副資材・仕様に一部制限がございます。こちらをご確認くださいませ。
※ファクトリエロゴは、新ロゴとなります。

そして、袖口のボタンホールが飾りボタンではなく、ちゃんと穴が開いている「本切羽仕様」。スーツ好きの方にとっては本切羽かどうかは外せないポイントですよね。

こだわり尽くしのオーダースーツがお手頃価格で手に入るチャンス。ぜひご利用くださいね。

ロゴ入りガーメント付き
~シャツやネクタイを収納できる~

出張などにも便利なガーメント(スーツカバー)ももれなくプレゼント。

内側にはシャツやネクタイを入れる収納、外側には大きなファスナー付きポケットがあったりと使い勝手も抜群。

ジッパーで開閉できるため、持ち運びにとても便利です。

⑧おすすめの注文方法
~まず仕立券購入を~

ご注文方法は3通りあります。

【1】ネットで仕立券を購入し店舗に持参。(その後採寸)
【2】オンラインで注文せず、店頭で購入を決める。
【3】当社で採寸経験があるお客様に限り、採寸データを用いてネットでご注文(詳しくはこちらをご覧ください)

となります。

※生地を見てから購入を決めたいという方は【2】になりますが、今回は限定生地のため注文が集中する可能性がございます。

そのため、【1】のオンラインでまず仕立券をご注文いただくのがおすすめです。

※スーツの採寸実施店舗は、「銀座店」もしくは「熊本本店」となります。

※オンラインで仕立券購入後、採寸のためにご来店いただいた際、好みの生地ではなかった場合はキャンセルも可能です。お気軽にご注文ください。

⑨スーツ愛用者3名様の声

User's Voice 01
ボーイング787機長 有元 陵 様

「体にピタッと添う感じです。生地の肌ざわりが良くて、いい着心地ですよ。」

ダンスで引き締まった体でファクトリエのオーダースーツをスマートに着こなす有元さん。

「ファクトリエのことは、定期的に参加している 勉強会を通して知りました。日本の高い縫製技術が失われつつある現状を知り、それからしばらくして銀座店を訪ねました。」

有元さんのお母さんは洋裁学校出身。日本のものづくりが身近にある環境で育ちました。

「機長という仕事柄、世界の各地に行きますが日本は当たり前のように治安がよく秩序がある。実際の『物』ではない、日本人の在り方が特別なのだと思います。常に向上を目指す姿勢が日本人の特性なのだと。ただPRが控えめなので、ファクトリエの取り組みをどんどん世界に発信してもらいたいです。」

User's Voice 02
NPO法人リトルワンズ代表理事
小山 訓久 様

国連でスピーチをすることが決まり、スーツ選びを始めました。世界の代表が集まる中でも、恥ずかしくない服を。
日本のことを伝えられるようなスーツを身につけたい。そんな思いを持っていたところ、ファクトリエに出会いました。

採寸、生地選びなど、私の身体と用途に合うよう、スーツのすべてを知るプロが担当してくださいました。
スーツ作りの行程に、たびたび感じられる「メイドインジャパン」。
日本産ではなく、日本の職人さんの技術と魂が伝わってくるのです。

スーツを受け取り、海外に向かいました。場所はケニア。
住まいの支援を司る国連ハビタットの本部がある国です。

スーツに袖を通し、授賞式に向けて歩きだすと、ムリや窮屈を一切感じませんでした。身体に合うとは、このことです。

各国の大臣は、それぞれストーリーのあるスーツを着ています。
ネクタイの色、スーツの柄、シャツのスタイルなど、組み合わせは、その人、その国のキャラクターを伝えてくれます。
晩餐会の席上、ある国の方から「素敵なスーツですね」と声をかけられました。
遠目と近目で、スーツの柄に微妙な違いが見られるところに、「粋」と「技術」を感じたそうです。

ケニア滞在中、日本を常に感じられたのは、ファクトリエのスーツを着ていたからです。
海外で活躍するすべての日本人に、ファクトリエのスーツをお勧めします。
ありがとうございました。

User's Voice 03
「ジャケットを羽織ったままでもデスクワーク苦にならない」
まー*様

「昔から冠婚に使用できる良いスーツが欲しいと思っていた所、友人の結婚式に参列する機会ができ、オーダースーツを検討。

ファクトリエさんでオーダー出来ることは知っていたので、サイトを調べたところ、エントリーモデルを発見し即決!(※)

採寸を含めオーダーならではのカスタムは既製品にはない味が出て、仕上がりの品質も大変良かったです。

生地もツヤがあり、大満足。結婚式の列席も、1日スーツを着ていても疲れ難く感じ、オーダースーツの良さを再認識しました。

これから長く着ていきたいと思います。ありがとうございました!」

※エントリーモデルは完売しています。

この商品を見た人は、こちらもチェックしています
最近ご覧になった商品

FACTORY

皇室御用達のオーダースーツ工場「NASU夢工房」
「フォーマルウェアからスーツへ。カインドウェアから夢工房へ。」

弊社は、ブラックフォーマルで著名なカインドウェア社の2社目の工場として栃木県大田原市に設立。戦後に渡辺前会長が冠婚葬祭用の略礼服を作ったことがきっかけで、長年、宮内庁御用達とされてきました。
創業当時は、NASUカインドウェアという会社名でしたが、バブルを境に需要が減り、他社の製品やビジネススーツなども作るようになりました。それに伴い、現在の「NASU夢工房」に社名を変更したのです。

「自主的に勉強できる環境づくりを」

従業員は現在約100名。そのうち8割以上が女性です。NASU夢工房では、服飾学校を卒業した方を積極的に採用しています。
モノづくりが好きで、仕事終わりに設備を自由に使える時間を使って服を作るなど、自主的に勉強できる環境づくりを心掛けています。技術者のセミナーや講習会に参加したいという人も多く、会社としても推奨して技術面の向上に励んでいます。

「体に馴染む着心地。至高の一着へ。」

NASU夢工房のスーツの特徴である首廻りに吸い付く棒衿は、背骨に全重心がかかるように設計されているので、スーツの重みを感じさせません。また、日本人男性に多い体型に合った肩まわりのつくりで、腕を前方にスムーズに動かしやすくしているのも特徴の1つです。
職人が丸縫いをするようなフルオーダースーツで多く見られる縫製方法ですが、コストや手間が掛かってしまう上に見えない部分なので既製品では省かれてしまうことが殆どです。シルエットは美しく、動き易さはそのままに。200工程を超える緻密で丁寧なものづくりで、お客様にとっての至高の一着になればと願っています。

「世界に通用するMADE IN JAPAN ブランドを目指して」

2015年より自社のファクトリーブランドを立ち上げました。今まではOEM生産だけでしたが、今はお客様の顔を見ることができるので、お客様が求めているシルエットやデザインなど、今後のサービスにつながる部分が見えるようになってきましたし、気持ちの入れ方が変わりましたね。モノづくりは品質が1番です。今後は、自社ブランドをより作りこんで、世界に通用するMADE IN JAPANスーツブランドへと成長していきたいです。

株式会社那須夢工房
株式会社那須夢工房

弊社は1973年(株)kindwareの自家工場として設立。ポロ・ラルフローレン社の生産工場を経営し、モデリストとしても活躍していたレオ・ロッジ氏に技術指導を受ける。
以後、レオ・ロッジ氏の弟子にあたる中島満三氏を顧問に招き、機能性と洋服本来の素晴らしさを追求しオーダースーツの生産を行う。

栃木県大田原市大豆田541

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 20,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。