• カテゴリで探す
  • 価格で探す
  • 在庫で探す
  • 銀座フィッティングスペース営業体制の変更について

上品×ハイスペック
大人のための
マウンテンパーカー

アウトドアで活躍するマウンテンパーカー。

その使い勝手の良さはそのまま、大人が街で素敵に着られるよう、生地からディティールまで品の良さにこだわり尽くしました。

まるでラグジュアリーブランドのコートのような高級感がありながら、「完全防水で蒸れにくい」という本格登山レベルのハイスペック

晴れた日のお出かけから嵐の日まで、どんな天候でも快適に過ごせるマウンテンパーカーです。

<特徴>

■“ゲリラ豪雨”でも安心。
 登山でも使えるレベルの「完全防水」

■防風しながら湿度は逃す!
 蒸れずに快適な着心地

■カジュアルにも、フェミニンにも。
 マウンテンパーカーとは思えないお洒落感

■実用性を高める
 カジレーネならではの心配り

■サイズ選びについて

■お手入れについて

■作り手からのメッセージ

■“ゲリラ豪雨”でも安心。
 登山でも使えるレベルの「完全防水」

素材はナイロン100%。

世界的に有名なアウトドアブランドの洋服やバッグ等の素材などにも生地を提供している工場「カジグループ」が手掛けた素材です。

超極細の糸を高密度に織りあげることで水の侵入を防ぎます

レインウエアにとって重要なのが「耐水圧」の数値です。

「耐水圧」とは、生地にしみこもうとする水の力を抑える性能を表す数値。 つまり、レインウェアの生地が、「どれくらいの水圧に耐えられる防水性を持っているか?」を表すものです。

たとえば、一般的な布製の傘は耐水圧500mm程度、レインウエアは10,000mm程度で、これは大雨までなら耐えられる数値とされています。

ですが、今回のマウンテンパーカーの耐水圧はなんと「20,000mm」!一般的なレインウエアの約2倍の防水性があるんです。

耐水圧20,000mmは本格的な登山ウエアに使用されるのと同等のスペックで、大雨以上の嵐にも耐えることができるんですよ。

この1着があれば台風の日も安心。「ただのマウンテンパーカーではない」ということがお分かりいただけたかと思います。

さらに、この生地は水を弾くだけでなく花粉が落ちやすいというメリットも。きちんと検査機関で実証されています。帰宅時にお家に入る前にバサッと払っていただくと、室内に花粉を持ち込まずに済むんです。

「止水テープ」で雨の侵入を防ぐ

さらに、“絶対に雨を侵入させない”=“完全防水”を実現するために、ミシンで縫製した全ての箇所に内側から当てているのが「止水テープ」。

生地そのものの防水性がどれだけ高くても、縫製することで針穴がわずかに開き、そこから水が入ってしまいます。

そこで縫製箇所に止水テープを当てることで、水の侵入を防いでいます。これもアウトドアウェアの作り方です。

水が溜まりやすい肩は
縫製をなくしました!

袖の付け根の縫製箇所は、いちばん雨が溜まりやすい箇所。

「ならばいっそのこと縫製を無くしたら良いのでは?」というアイディアで、思い切って袖付を変更したカジレーネ。ちょっと珍しい袖付仕様になっています。

止水テープ&縫製の工夫で完全防備です。

■防風しながら湿度は逃す!
 蒸れずに快適な着心地

レインコートを着た時に感じるジメッとした不快感も、このマウンテンパーカーには無縁です。なぜなら、とっても透湿性に優れているから!

(写真はコートタイプですが同じ生地を使用しています)

ぱっと見は薄い1枚の生地に見えますが、実は「表地+透湿防水フィルム+裏地」の3層構造になっています。中心に入っている「透湿防水フィルム」が、内側の湿度を外に放出する役割を担います。

水分は通さないけれど気体は放出する、特殊なフィルムです。

湿度を放出する度合いを表す「透湿度」にもランクがあり、このコートは「透湿度 20,000g」。これも本格的な登山ウエアと同等

汗冷えが命取りになる登山でも使えるほど、汗による蒸れを防いでくれます。おかげで着心地はさらっとしていて快適です。

石川県のカジグループの工場では、同素材のコートを着て雪掻きをしているんだとか!汗を逃がしながら雪や風はブロックしてくれるため、雪掻きが原因で風邪を引くことがなくなったそうです。

さらに、内側の素材には極小の凹凸があり肌離れがとてもいいのも特徴。

日常使いできるアウターにここまでのハイスペック生地が使用されること自体、とても珍しいんです。

防風性を高める
2重の前たて

▲左:一般的な比翼仕立て/右:今回の仕様

フロントのジッパーの前には左右から2重に生地を重ねてボタンを留める仕様になっています。

一般的な比翼仕立てに比べて重なる生地が1枚増えるぶん、より防風性が高まります

■カジュアルにも、フェミニンにも。
 マウンテンパーカーとは思えないお洒落感

機能性も魅力ですが、やはり大切にしたいのは大人の女性がタウンでも綺麗に着られること。

アウトドアに限らず、どこでも着られる高級感やシルエット、ディティールにこだわりました。

高級感あふれるマットな生地

一般的なレインウエアはナイロン特有のシャカシャカしたものが多い中、このコートはしっとりとしたマットな質感で、品のよい微光沢があります。

生地自体に高級感があり、全体の印象をぐっとラグジュアリーに引き上げています。

いざという時にはビジネスシーンでも着られるくらい、きちんとした質感です。

ウエストのギャザーで
簡単に印象チェンジ

その時の気分や着用シーンによって雰囲気が変えられるように、ウエストにはアジャスターが付いています。

アジャスターを絞ると背中にギャザーが寄り、ふんわりとした女性らしいバックスタイルに。前から見るとウエストがシェイプされてきれいめな印象に変化します。

1ステップで簡単にシルエットが変えられて様々な着こなしが楽しめるため、飽きが来ることもありませんよ。

調整がしやすいようにアジャスターの持ち手も引っ張りやすい仕様になっています。

ニュアンスのあるラウンド裾
着丈の調整も可能!

シャツのようにラウンドした裾は横から見てもメリハリあり、360°どこから見てもお洒落。

着丈はきちんと腰が隠れるように少し長めに設定。マウンテンパーカーとしての機能性を担保しつつ素敵に見えるデザインです。

さらに、裾にはアジャスターが付いていてシルエットの変更も可能!その日着るボトムスに合わせて雰囲気を変えることができますよ。

ジッパーはダブルジップ仕様に。

スカートを履いた時などにもバランスが取りやすく、自転車や電車で座って移動する時には下のジップを開ければ窮屈感がなく快適です。

高めに作られたネックで
着映えする!

ネックにはしっかりと高さを持たせて、防風性&着映えを両立。

襟元のボタンを止めるとボリュームが出て小顔効果も!華やかさがプラスされます。

▲写真のように、ネック部分のボタンだけを留めて着ても可愛いですよ。

■実用性を高める
 カジレーネならではの心配り

雨風から守ってくれる以外にも、カジレーネならではの工夫が盛りだくさん!着る人のことを考え尽くされたディティールが随所に施されています。

ひとつずつご紹介しましょう。

袖まくりを簡単にする
アジャスター×ゴムの組み合わせ

袖先は半周ゴムが入っていて、もう半周はアジャスターになっています。

アジャスターで袖の長さを調節できるのはもちろん、風が入ってくるのを防ぐことができます。

ポイントはこのゴムの部分!

袖先をきゅっと絞って手首に密着させていても、ゴムがあるおかげで袖捲りがとてもスムーズです。

ささいなポイントに思えますが、袖捲りをしたい時というのは大抵ちょっと急いでいたり作業をしていたりすることが多いですよね。

袖捲りがスムーズかどうかで、かなり使い心地に差がでます。

雨風を防ぐだけじゃない!
シルエットにこだわったフード

雨の中フードを被った時に、頭は守られるけど顔が濡れてしまう…というのはよくある事。

このコートのフードは写真のとおり、被った時に上部がキャップのツバのように突出した形になります。

顔をしっかりカバーしつつ、サイドは深くしすぎないことで視界は良好

さらに、フード全体を深く作ると、脱いだ時に大きすぎて不恰好になるというデメリットがあります。

今回のマウンテンパーカーはフードを被らずに着た時にもスタイリッシュに決まるよう、フードのシルエットにもかなりこだわって作っていますよ。

さらに、後ろにはフードの深さを調節できるアジャスターも付いているので、体型に合わせてちょうど良い深さに調節していただけます。

雨風が強い時には、フードを被った状態でサイドのアジャスターで顔まわりの広さを調節してくださいね。雨風の侵入を防ぐ&被ったフードが脱げないようなります。

筒状のラバーを引っ張るだけのミニマルなアジャスターが使いやすく、見た目にもスマートです。

ポケットが大充実!
これだけでお出かけできるほど

ポケットは表に4つ、内側に3つと大充実!

どのポケットもしっかりと深さがあって、スマホもすっぽり収まります。

内側は左に小さめのポケット&深めのポケットが。右には左と同じ深めのポケットが1つ付いています。

深い方には小ぶりの折り畳み傘が入るくらい、しっかりと収納力がありますよ。

表の胸元のポケットにはチャックが付いているから安心です。

鍵やスマホはもちろん、ちょっとそこまでだったらお財布をいれても良さそうですね。

リュックのハーネスを止めても干渉しないようにポケット位置を調節していますよ。
寒い時に手を入れておくのにもちょうど良いですね。

腰ポケットのフラップの形にご注目ください。

フラップの逆三角の形が、少し斜めになっているのがわかりますでしょうか?

ポケットを開閉する時は、フラップの先を持ちますよね。

その時に持ちやすいように、フラップの先端を中央ではなく、少し内側にくるようにしているんです!

「そこまでするの?!」と驚きましたが、この細やかな気遣いこそが日本の工場カジレーネならでは

言われなければ気がつかないほどささやかなディティールにまでこだわり尽くしています。

使いやすさと美しさを
両立したジッパー

さきほどご紹介したダブルジップですが、実はここにもこだわりが。

ジッパーの引き手の形が、上と下で少し違うんです。

上は動かすことが多いので持ちやすいように大きめの引き手を採用。

下の引き手には少し小ぶりなものを使い、下までジッパーを閉めた時にコートの裾から引き手が出すぎないように配慮されています。

このマウンテンパーカーが品良く見えるのは、こういったささやかな工夫がされているからなんです。

■サイズ選びについて

サイズ展開はS&Mの2種類ですが、かなり幅広い体型の方にお召しいただける作りになっています。

ファクトリエスタッフでサイズ感を見ていきましょう。

身長150cm/Sサイズ着用

▲普段のサイズ:S&34/骨格タイプ:ナチュラル

左の写真では袖先をアジャスターで調整、右の写真では裾を絞って着用しています。
袖や裾のアジャスト機能のおかげで、小柄な方でも着やすいですよ。

ヒップ下までしっかりと覆われる着丈で、パンツスタイルなら裾を調整しなくても綺麗に着られています。

身長156cm/Sサイズ着用

▲普段のサイズ:S&36/骨格タイプ:ウェーブ

身幅にゆとりのある作りのため、サイズは身長で選んでいただくのがおすすめ。普段Sサイズ着用のこちらのスタッフは、マウンテンパーカーもSサイズがジャストです。

いつものサイズがSや36以下の方にはSサイズがおすすめです。

身長164cm/Mサイズ着用

▲普段のサイズ:L&40/骨格タイプ:ストレート

普段Mサイズ以上の方にはMがおすすめです。

特に普段Lサイズ着用のこちらのスタッフは、Sサイズでも着られないことはありませんが、下に厚手のニットやジャケットを着ると窮屈でした。

Mサイズだと中にインナーダウンも着られるくらいのゆとりがあります。

身長171cm/Mサイズ着用

▲普段のサイズ:M&38/骨格タイプ:ナチュラル

高身長で細身のスタッフはSサイズも着用可能でした。

ただ、ジャストサイズはMサイズですので、よっぽど「スッキリ見せたい!」という方でなければMサイズがおすすめの体型です。

身幅の広さが気になる場合はウエストを絞ればすっきり着られますよ。

お手入れについて

長期間使用していると徐々に超撥水機能は低下していきます。

ですが、正しい使い方とたまのケアで長く超撥水効果を持続させる&回復させることができるのでご安心ください。

<効果を持続させるための使い方>
・濡れた状態で放置してしまうと撥水機能は低下します
・脱いだら極力その場で水を落として、ハンガー等にかけて乾燥させてください(水はバサッと払えば簡単に落ちます。)
・汚れも機能低下の原因になります。汚れた時は濡れタオルで拭き取るか手洗いをしてください。

<効果を回復させるお手入れ>
①晴れた日に陰干しをしてしっかり乾燥させます
②乾燥したら、ドライヤーの温風をコートの表から全体にかけます
③②まででも効果は回復しますが、その上から防水スプレーをかけるとさらに効果的です

作り手からのメッセージ

▲カジグループ 砂山さん

「一見、シンプルでどこにでもあるようなマウンテンパーカーに見えるかもしれませんが、シンプルだからこそ機能やディテールにこだわりを詰め込みました。

なにより、私たちの生地KAJIfの3層透湿防水生地のスペックが一番の魅力です。

マウンテンパーカーなのにコート時のような滑らかさや光沢感もあったり、マウンテンパーカーなのに、着た瞬間軽さを感じることができたり・・普通に見えて、じつはめちゃくちゃ尖っている一着だと自負しています。」

洗濯絵表示

液温は40℃を限度とし、手洗いができる
酸素系漂白剤の使用はできるが、塩素系漂白剤は使用禁止
タンブル乾燥禁止
日陰のつり干しがよい
底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げができる
弱い操作によるウエットクリーニングができる

アテンション

・生地損傷の恐れがありますので洗濯機のご使用はお避け下さい。
・アイロン掛けの際は、当て布を使用してください。
・汚れが気になる際は、濡れタオルなどで汚れを拭き取ってください。
・摩擦による色落ち、色移りの可能性がございます。
・生地に透湿機能の加工をしているため、一度に大量の水を吸うと生地表面が凹凸になることがありますが、乾燥すれば戻ります。
サイズ
サイズ表
①前着丈 ①後着丈 ②身幅 ③裄丈 ④重量
S 54cm 68cm 53cm 80cm 約397g
M 60cm 73cm 57cm 86cm 約455g
この商品を見た人は、こちらもチェックしています
最近ご覧になった商品

【 送料について 】

全国一律550円(税込)
※沖縄県は1,650円(税込)
ご注文商品の合計金額が 20,000円以上 で送料無料となります。

【 配送について 】

ご選択の支払方法に応じ、以下のとおり発送手続きを開始いたします。
クレジットカード:クレジットカード決済手続き完了後
銀行振込:お客様による代金のご入金確認後
商品代引:購入手続完了後
AmazonPay:AmazonPay決済手続き完了後
PayPay:PayPay決済手続き完了後

発送手続き開始後から発送までのお時間は商品により異なります。
在庫のある商品のみのご注文の場合は通常、発送手続き開始から発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
予約商品やオーダー商品が含まれる場合は全ての商品が揃い次第の発送となります。

※配送は原則、弊社契約のゆうパックでお届けします。
※発送後の日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがあります。予めご了承ください。
※営業所留めの発送は行っておりません。

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。

クレジットカード
銀行振込
代金引換(手数料全国一律 ¥330)
AmazonPay
PayPay

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

【 その他ご質問 】

よくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は こちらからお問い合わせください。