Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

希少なホワイトカシミヤ100%。
弾力のある贅沢なニットキャップで
とびきりの暖かい冬を。

繊維の細さ、長さ、異物の混入率によって、実は1から9までの等級がつけられている「カシミヤ」。その中でも最も希少なのが1等級のホワイトカシミヤです。
なんと1頭から採れる量はわずか170g前後!

このホワイトカシミヤを100%使用し、弾力があり、凹凸のある畝(うね)によりしっかりとした厚みのある「ニットキャップ」が登場です。

バウンドするような弾力のある
ホワイトカシミヤニット

この「バウンシー帽子」を手掛けるカシミヤニット工場「UTO(ユーティーオー)」は、他にも「育てるホワイトカシミヤマフラー」を展開しており、どちらも、ホワイトカシミヤを100%贅沢に使用した、この上ない暖かさと気持ちよさをもたらしてくれる冬のマストアイテム。

「育てるホワイトカシミヤマフラー」は、細い細い糸を甘く編むことによって、ふわふわ触感をもったマフラーですが、今回の「バウンシー帽子」は、太めのカシミヤ糸を凹凸のある畦編み(あぜあみ)に。

しっかり感のある厚みを持たせ、“バウンドするような”弾力のあるニット生地に仕上げました!

※「バウンシー」は、この「バウンドする=弾む」からきたネーミングです。

生地の凹凸が保温効果と
デザイン性をプラス

非常に繊維が細いカシミヤ糸が絡まることで、保温効果をもたらしてくれるわけですが、バウンシー帽子は、「凹凸=畝(うね)」があることによって、表面積が増えて熱をさらに包んでくれる、というわけ。

凹凸に編まれることで生まれるデザイン性は、コーデを華やかに演出してくれること間違いなしです。

装着感のない、“エアリー”な感覚を楽しんで。

「弾む」の名前の通り、弾力がありエアリーな感覚を味わえるのも魅力。

空気を含んだエアリーな編立てによって、「軽い!」と思わず声に出してしまうほど、着けている感じがしないのがすごいところ。
ユニセックスなので、男性にもお使いいただけます。

大切な方に希少性と暖かさを。
バウンシーマフラーと合わせて
プレゼントもおすすめ。

暖かさとデザイン性を備えたこのニット。

凹凸のあるこの編地を使って「バウンシーマフラー」も開発しました。

マフラー単品、ニットキャップ単品はもちろん、セットで大切な方にプレゼントするのもおすすめです。ホワイトカシミヤ100%・1等級のニットアイテムはそうそうありません。きっと喜んでいただけるはずですよ。

カシミヤ博士による丁寧なものづくり
~ 非常識なほど手間をかける ~

カシミヤをよく知り、深く愛する岩手県のニット工場「UTO(ユーティーオー)」。
UTOの宇土(うと)社長は「カシミヤ博士」の異名を持ち、日本で右に出るものはいないと言われるほどカシミヤに精通しています。

そのUTOのこだわりは一貫した丁寧なものづくりにあります。

岩手県にある自社工場では、企画から編み立て、リンキング、仕上げまですべての工程を行なっています。
分業が基本のニットづくりにおいてこれはとても珍しいこと。

「すべて自分たちで行うからこそ手抜きができない。なぜそこまでやるの?と言われるほど手間をかけることが最高のものづくりにつながる」

と宇土さんは話します。

職人の知識と経験で
カシミヤを徹底的に甘やかす
~ ストレスと与えないものづくり ~

最高品質の素材を使っても編み上がったばかりのカシミヤはガサガサとしています。
ここからカシミヤらしい風合いを出すために行うのが“縮絨(しゅくじゅう)”という工程。
40℃ほどのお湯で洗いをかけて、編み込まれてしまった細かな繊維を表面に起こす作業です。

素材の毛質、外気温などの条件によって左右されるため、職人の知識や経験が必要になります。

洗いの際に伸びやすい箇所にはしつけ糸で補強をするなど、経験を元にした丁寧な手間がUTOの仕事です。

カシミヤを徹底的に甘やかす

また、洗い方もかなり非効率。
縦型洗濯機で、カシミヤが痛まないように、絡まないように、数枚ずつ洗っていきます。

さらに、洗いの後の乾燥にもこだわりがあります。
一般的に効率を考えて乾燥機にかけることが多いこの工程で、UTOは自然乾燥を選択。1日かけてゆっくりと乾かします。
素材本来の風合いを活かすために必要以上の加工をしない。

手間を惜しまず繊維にやさしい方法で仕上げることで最高のカシミヤ製品ができあがります。

時とともに柔らかく“育つ”

感動するのはその羽毛のような軽さと温もりだけではありません。
このニット生地の一番の魅力はその経年変化にあります。
写真手前のグレーのマフラーは編み上がったばかりの1年目。
そして写真左手のネイビーのマフラーはなんと10年目。

見ただけでそのふわっふわな柔らかさが伝わるようなふっくらした表情に育っています。

※写真は「育てるホワイトカシミヤマフラー」ですが、「バウンシーマフラー」や「バウンシー帽子」も使い込んでいくほどにふわふわになりますよ。

この冬、育てるカシミヤ1年生に
カシミヤ博士に聴く、お手入れ方法
自宅の洗濯機でOKって本当?

高級なカシミヤと聞くと「繊細でお手入れが大変」というイメージを持つ方も多いかもしれません。

そんな時、UTOの宇土社長は「お手入れはご自宅の洗濯機でOK」とアドバイスします(ドラム式はNG)。

なぜならUTOでは“縮絨”工程で家庭用の洗濯機を使用しているからです。年に一から二度、衣替えのタイミングで洗ってあげることで使用中に絡まった繊維がふわふわによみがえります。

つまり“縮絨加工”と同じ効果が生まれるということです。
10年目のマフラーもこうやって着用と洗濯をくり返しながら愛用されたものです。

もちろん手洗いも可能です。

まず、桶に常温の水を張り、シャンプーを入れて軽く泡だてます。
※カシミヤも人と同じ動物の毛なので、洗濯にはシャンプーとリンスがおすすめなんです!驚きですよね。
その中に大きめに畳んだニットを入れて優しく“押し洗い”してください。この時のポイントは、1着ずつ摩擦に注意してくれぐれも擦ったり絞ったりしないことと、短時間で洗うこと。

洗ったあとは、一度すすいでリンスを水に溶かしてニットを浸します。
こうして、汚れと一緒に失った繊維の油分を補充してあげるのがおすすめです。

洗濯のあとは、畳んだままネットに入れて、洗濯機の脱水にかけてください(※手で絞ったりしないこと)。その後、形を整えて日陰で平干しし、自然乾燥します。

“育てるカシミヤ”というその名のとおり育てるように長くカシミヤに親しんで、ぜひ育ってゆくカシミヤの表情を楽しんでくださいね。

FACTORY

その道50年のカシミヤ職人が作り出す「天使のマフラー」
「50年のキャリアが生んだ、逆転の発想。」

天然素材で繊細なカシミヤは、着用したり、洗濯をしたりするうちに、どうしても劣化してしまうことは否めません。そのため、長く愛用していただくために編み地を詰め気味に編み込む必要があります。しかし、今回のマフラーは通常の製品とは逆手の方法で、度目(編む際の度合い)を甘くするという、よりゲージを下げてスカスカに編むことによってとても柔らかい風合いを出しました。その道50年のベテランだからこそできた逆転の発想。この絶妙なバランス調整から生まれたマフラーは、羽毛のような軽さをふんわり感から「天使のマフラー」と名付けました。その名の通り、肌に直接着ると想像以上の柔らかを実感していただけるはずです。

「時間と手間を惜しまぬ、自然乾燥へのこだわり。」

カシミヤの編み地を洗うと、糸の間に水が通り、これによって糸の中撚り込んでいるうぶ毛を表面に浮き立たせる現象が起きます。その洗いをかけたカシミヤを、今では乾燥機を使って短時間で乾燥させるのが一般的ですが、弊社では自然乾燥させています。自然乾燥は時間も手間もかかりますが、カシミヤにとっては最も優しい方法だと思います。

「平均年齢28歳が継承する、高度なリンキング技術。」

岩手県北上市の自社工場で働くのは平均年齢28歳の女性たち。50、60代が当たり前のこの業界において非常に若い年齢構成です。経験10年前後の彼女たちが行うのは、リンキングという編地と編地をつなぐ難易度の高い作業。伸び縮みする編み地同士を縫い合わせて伸び縮みする編み地のようにする縫製方法で、双方の細かな編み目を一目一目つなぎ合わせていくために高い熟練の技が必要です。

「一頭から採れるのはわずか170グラムという希少性。」

カシミヤゴートのウールと呼ばれるヘヤーの内側にあるうぶ毛。このうぶ毛が大変細くて弾力性があり、カシミヤの原毛です。そのうぶ毛は夏を迎える前に生え変わります。そのうぶ毛は長い毛の間に生えているため、櫛で梳き取るしかなく、かなりの手間と時間がかかります。そのうぶ毛を集めて砂やゴミを取り除くと、1頭から採れる量はわずか170グラム前後。最終的に1つのマフラーを作るのに130グラム(約1頭分)のうぶ毛が必要と言われています。

株式会社 ユーティーオー

1992年、株式会社BHFインターナショナル(現:株式会社ユーティーオー)設立。三越日本橋本店と『世界一の原料から物作りまでのトレーサビリティを証明できるセーターを提供する』企画に参画。世界最高峰の原料を産する中国内モンゴル自治区の阿拉善(アラシャン)左旗のカシミヤ放牧民を訪問しお客様のオーダー製品を自社工場で製造・提供した。

サイズ
①幅 ②深さ
23cm 19cm

お買い物ガイド

【 送料について 】

19,999円以下でご利用のお客様・・・全国一律550円(税込)
※但し、沖縄・離島の場合は1,650円(税込)
20,000円以上でご利用のお客様・・・送料無料
Factelierギフトカードご利用のお客様・・・送料無料

【 お支払い方法について 】

お支払いは以下の方法で承っております。
クレジットカード : VISA / MASTER / DINERS / JCB / AMERICAN EXPRESS
銀行振込 代金引換 : 代引き手数料全国一律 330円
Factelierギフトカードによる支払

詳細に関しては、特定商取引法に基づく表記をご確認ください。
     

【 その他ご質問 】

返品・交換・キャンセルについて

上記以外に気になる事がありましたらよくあるご質問をご確認ください。
それでも解決しない場合は下記よりお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ
info@factelier.com
電話でのお問い合わせ
03-5843-8786

【 配送について 】

配送時期(引渡時期)は、お客様選択の支払方法に応じ、通常、以下のとおりとなります。但し、以下の各※をご参照ください。
1.クレジットカード決済の場合には、クレジットカード決済の承認が下りた後に発送します。
2.銀行振込の場合には、お客様による代金のご入金確認後に発送します。
3.商品代引の場合、購入手続完了後に発送します。
4.Factelierギフトカードによるお支払いの場合、購入手続完了後に発送します。

※通常、発送まで2~3日間ほどお時間を頂戴しております。
※発送までの日数は、配送地域、混雑状況等により異なる場合があります。
※お急ぎの際はご注文後に送られる注文確認メールへご返信ください。但し、ご希望に沿うことができないことがある点、予めご了承ください。
※予約商品は、商品入荷後に発送いたします。入荷予定時期は各商品詳細ページをご覧ください。
※オーダー商品、補正(裾上、裄丈詰など)をご希望される商品のお届けは通常よりお時間を頂戴しております。詳細は各商品詳細ページをご覧ください。
※複数の商品をご注文の際は、ご注文いただいたすべての商品が入荷され次第の発送とさせていただいております。また、ご注文にオーダー商品、補正をご希望される商品、予約販売商品が含まれる際の当該商品のお届けは通常よりお時間を頂戴する場合がございます。
※配送日時指定はご利用頂けません。
※営業所留めの発送は行っておりません。


お待たせしまして大変申し訳ございませんが、
何卒ご容赦くださいますようよろしくお願い申し上げます。