Close

ファクトリエ - 世界に誇る「Made in Japan」

  • HOME
  •  > 【3月18日】300年の伝統が生み出した本格醤油を味わう!(試食あり)

BLOG

2018.02.20
【3月18日】300年の伝統が生み出した本格醤油を味わう!(試食あり)
 
ファクトリエでは、「世界に誇る日本のものづくり文化」に触れ、

「良いものを大切に長く使う」というライフスタイルを感じていただける場として

ものづくりカレッジを開催しております。
今回は三ツ星醤油でも有名な堀河屋野村様とファクトリエ代表の山田による

対談イベントを開催いたします。

堀河屋野村は、昔ながらの「手麹」にこだわり、添加物は一切使用せず

「ありのままの味」を造りつづけています。

「自分で食べておいしいものでつくりたい」という信念のもと、自ら農家を訪ね歩き

自身の舌、指先、五感を使って選び抜いた北海道産大豆と国産小麦を使用しています。
大豆を蒸すのにも小麦を煎るのにも薪を燃料に和釜を使って直火で炊き込み、

木桶で仕込んでいます。

多くの醤油メーカーは生揚げ醤油(もろみが入った状態の生醤油)を仕入れて

自社で火入れ、それを瓶詰めしていますが、醤油の原料仕込みから熟成、圧搾、

ビン詰めまで一貫して行っている醸造元は全体の1割ほどしかありません。

堀河屋野村様は正真正銘の昔ながらの古式製法で醤油・味噌づくりを行う蔵の一つです。

機械生産をあたかも「手造り」と謳う様な風潮が取り巻く昨今、非効率ですが、

意義と誇りを感じられる本物のものづくりについてお話を伺います。

当日は堀河屋野村様の商品の試食をご用意いたします。

手仕事からできた一品をお楽しみいただければと思います。
■日時
2018年3月18日(日)10:00-12:00

■場所
銀座フィッティングスペース

■タイムテーブル
10:00~10:15 ご挨拶&ファクトリエの紹介
10:05~11:15 対談 ※試食をしながら
11:15~11:25 質疑応答
11:30~12:00 交流会


■参加チケット
一般3000円(試食代込)
ファクトリエ会員 2500円(試食代込)

■定員
50名

■お申込みはこちらより
画像の説明文